まよらなブログ

リピーートォォォオオッ!!!

無事に観ました、魂喰アニメリピートショー!


と、いうわけで、一年半ぶりの「魂喰アニメ感想」です!(くわッ!)

・OPがジェットコースター始まり、ということに何だか感動する。
・OPが死神様始まりであることにも感動する。
・おおおおおお、動いた!動き出したぞ、
 凄まじい速さでジェットコースター・・・っていうか魂喰アニメOPが動き出したぞ!!
・そうか遊園地か。
 なんていうか、この辺にも「リピートショーでは遊びます!」という
 そんなスタッフ側の気持ちが出てる気がします。
 このOPを観て、
 「もし、魂喰の外伝があって、それにOPが付いたらこんな感じなのかな。」
 と思いました。随分先のキャラまで出てますけど、これは本編ではなく外伝のOP。
 魂喰アニメではなく、リピートショーのOPであろうとするOP。
 そういうのもなんか魂喰らしいなあ。
・あ、魂喰アニメのOPは一期OPですから。入江さんが一人で描いたあのOPですから。
・お化け屋敷で最後まで怖がってるお姉ちゃんに、「よし!!」と。
・クロナも今回は活躍するOPです。
・そして前回の一期OPはパパ、カッコよかったのにねえ。(笑)

本編
・相変わらず椿は可愛いなあ、と。
・本編を見ながら、一緒に視聴していた井藤さんと声優話になり、
 「うえだハボ、良かったのに話題にならなくて悔しい。」をクダを巻く志水。
・あ、釘宮さんの演じ分けと柴田さんの後半の演技についても・・・って鋼FAじゃねえか。

ED
・少女漫画っぽいのも許される、そんな魂喰。(笑)
・走ってるマカが振り返る動きが柴田淳氏クオリティ。(鋼FA二期OPの人)

・っていうか、『一人で描く』という伝統もリピートしとるリピートショー。(笑)



なんか、ワンピ再開について感想を書こうと思ってたんですけど、
魂喰リピートショーの方が私にとっては重要だったようです。
天下のワンピより私の中の重要度を上回る魂喰アニメは、
毎週木曜日18時よりテレビ東京系列でリピート中でございます。
まあ、ともかく観てみんしゃい。
その上で、DVDを借りるか買うかして、是非とも一期OPをご確認ください。





そういえば、犬マユ新刊につづき、
えのきどコラムこと、「我輩はゲームである」の二巻が出てる、と知りました。
ちょっとVJ!!そういうことはメールかなんかでお知らせしてよーー!(無茶言うな)


スポンサーサイト

PageTop

リピート!

携帯からです。



魂喰アニメリピートショー
見られなかった・・・・・・!orz




来週は録画します・・・・・・

PageTop

合言葉は勇気!

最後なんで、正式名称で!
本日最終回の「SOUL EATER」アニメ感想です!

・1話を見たときに感じた衝撃よりは、衝撃を受けなかった最終話。
 ・・・と書くと、ダメっぽいけれどむしろ逆なのです。
 1話を見たときの衝撃は、「夕方のアニメでここまで出来るんだ!」という衝撃で、
 魂喰アニメは一年をかけて、そのクオリティで突っ走ったわけで、
 その結果、私の「アニメを見る目」が肥えてしまい、
 最終話の動きを見る目にも慣れが生じてしまっているのです。
 しかしそれは、「最初と最後しか動かないアニメ」などよりは
 遥か高みにいるアニメである証拠であり、
 一年間、動いて動いて動きまくった結果なのです。

・だから、なんだ、まあ、最初にコレを言っておこう。お礼なんかよりも先に。
これからもスゴいアニメを作ってボンズ。
・まずは鋼をヨロシクね!!

・この一年、毎週が楽しみでした。ありがとう。
・何より、「最終話の感想で、ありがとう、と書く!」ことを実行させてくれてありがとう。
・小見川さんを起用してくれてありがとう。
 こんなに「叫び」に、演技をしようという打算のない新人声優、そうはいない。
・小見川さんもうまくなってくれてありがとう。
 最後に古川さんと一騎打ちでも全然尻込みしない、そんなマカ声が大好きだ。

何か最終話の内容に触れないまま終わりそうなので。
・マカ、武器化。
 最後の最後でパパの血発動。パパに見せてあげたかったよ・・・!!
・クロナがちゃんとマカを理解してる件。
 クロナを死武専側において、こういう台詞を言わせる辺りがいいな、と。
 クロナの成長物語でもありますからね、このアニメ。
・最後は拳!!
 分かってるなアニメスタッフ!男前すぎるだろ、この展開!!(笑)
・鬼神に駆け寄る前の構えで、若干ガニ股になるマカが好きだ!(笑)
・「狂気と同じか。」
 これって、鬼神が内側から割れたってことなのかな。
 狂気が誰にでもあるように、勇気が誰にでもあるということは、
 鬼神にもあるということで。
・下手に後日談などやらない、そんな潔さが大好きだ。
・EDの「ここにいるよー。」で不覚にも泣きそうになる罠。
・っていうか、最終回を見た後に「アイワナビー」歌詞を確認するとぐっと来る・・・!!

・スタッフ&キャストの皆様、お疲れ様でした!とりあえずまずは休め!
・そしてその後に、二代目とかジュニアとか名前を変えた第二の鬼神で、
 この超クオリティで、劇場版を希望します。

PageTop

3年は続けて。

日曜から、仕事の新任研修だったので、ネット落ちてました。
でももう、非常勤で3年働いてる職場なので、会う人会う人、
「何で志水(仮名)さん、出てるの?」といわれました。
・・・うーんと、理由は、管理職の気まぐれ?

保育士さんとか介護士さんが多い職場なので、
短大・専門学校卒業生が多い為、若くてハタチの人たちですよ。
若いよなあ、大学の後輩たちより若いもんなあ、
研修中に寝ちゃう辺りは最近まで学生だった感じだなあ(笑)、
一年後には何人残ってるんだろうなあ。(禁句)

こっちが正職員(でも非常勤)になるので、もう一つの仕事は退職です。
研修疲れで風邪引きかけてますが、最終日は絶対に倒れられない。





魂喰アニメ感想です。

・こんなに「次回最終回」が寂しいアニメも初めてだ・・・。
・本編始まって最初のマカの台詞の「ソウル」が可愛すぎる・・・・・・!
 ので、 誰 か パ パ を 呼 ん で き て !!!
・小見川さん、上手くなったよなあ。
・内山くんも上手くなったよなあ。
・この流れでキッドを刺すの!?って辺りが魂喰らしい。
・スタッフの「ノッて来たーーーー!!」感が伝わる
 ブラック☆スターの動き。
・パパ!そんな博士をグーだグーーー!!
・靴下の例えがこの作品らしい。

・エクスカリバーの真骨頂、復活!!(笑)

・最終回当日は休みなので、5分前から正座で待機。
・後世から「07年度のベストアニメはグレンラガン、
 08年度はソウルイーター」って言われるといい。っていうか、言われろ。
・個人的には「ソウルイーターとサンレッド」だが。

・そして09年度ベストアニメは鋼の錬金術師、と言われますように!

PageTop

新OP(妄想版)其の二。


以前、鋼二期アニメOPを、一期アニメOPの「メリッサ」で想像しましたが、
(2008年12月27日の日記参照)
今度の鋼OPを入江監督が描いた、ということなので、
開始二秒で私を泣かせた魂喰一期OP(入江さんが一人で描いた)に合わせて、
鋼のOPを妄想してみようと思います。「resonance」知ってる人はご一緒に。


ハイ、行きますよ!サンハイっ!

  ♪つっないだ たましいのひが、むねをさすなーらー
    ことばより、もっと、つよいひびきが、いま、きこーえーるかー

     (間奏)
 
・・・・・・っ!!このエクスカリバーが踊るところで
パンダがムダにくるくる動くってのはどうだッ!?

     (中略)

  ♪ふかおい、しすーぎた、まぶーしーさがー
    わるいゆーめに、つづいてもー

・・・・・・っ!!ここのパパのところは増田ってのはどうだ!?
声同じだ・・・・・・・・・って今度は違う!!

     (中略)

  ♪ふれたしゅんかんの、きずのぶんだけ
    たしーかにーなーれるーーー。


ふーーーー。
想像できましたか!?(無茶言うな)
このOPの場合、爺は死神様が踊ってるところでの登場をお願いします。






そういうわけで魂喰アニメ感想です。

あー、そうか。マカがこれだけ男前なんだからソウルはヒロインだよね(爆)。
・イマイチ盛り上がれなかったのは、最終決戦に向けての繋ぎの話だからか、
 鋼で盛り上がりすぎて自分に余力がないのか。
 最大の敵は身内だボンズ!!
・パパ、やっぱり倒れてるー。
・「そもそもお前のせいじゃー!」と博士もグーパンチものだと思う。
・ジャスティン、性格悪いなあ(笑)。
・ソウルが倒れたあとのブラック☆スターの動き、すげえなあ。
・ソウルの内面世界の階段、
 なんてことないのにすごく怖いわあ・・・。

・エクスカリバーは解説役に成り上がったのか、成り下がったのか。
・あんなウザウザ声で淡々と解説をこなす子安さんはやはり偉大だと思う。

・予告。
 椿!それ、禁句だ!!

PageTop