まよらなブログ

ウチの子の設定2。

世界樹の迷宮2、一層をクリアしました。
キマイラ倒すときに、ソードマンとドクトルマグスしか残ってなかったから、
この二人だけ、レベルが2も上がったよ。

ペットを登録できたので、パンダで。
でも、ブシドーが使えるので、ペットをサブメンバーに回して、
ソードマン、ブシドー、ドクマグ、ガンナー、カスメが
一軍で行こうと思ってます。カスメのボス戦での使い方が難しいな。

とりあえず、今回のメインメンバーの設定は「つづきを表示」に。
このメンバーでクリアしてから、二人旅は考え始めるから。





志水はドコモユーザーなんですが、
ソフトバンクが他社携帯の人にもお父さん待ちうけをプレゼント、とのことで、
携帯サイトに行って、待ちうけとかもらってきましたよ。
今度は挟めるお父さんストラップ、欲しいなあ。
本物のお父さんが貰えるなら、携帯会社変えるんだけどなあ。



つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

菓子折り持ってご挨拶に行きたい母心。

ガンガンパワードがなくなって、獣神演武がガンガンに移籍だそうで。
「肝心な時に暴走して大コケする子だから、お母さん心配!
とりあえず、わがままを聞いてくれた牛さんにゴメンなさいして!!」

などと、思う、往年のガンガン読者の母心。

・・・・・・・・・隔週化の失敗から学んで、ガンガン。

あ、あれだ。とりあえずさ、二ヶ月に一回の一話から再掲載ってのはどうだ?
そうこうするうちに鋼も最終回を迎え、荒川先生は心置き無く一つに集中できると!


まあ、荒川先生のことは実はあんまり心配してないんですけどね(爆)。
キャパシティはデカいし、言葉の端々からプロ意識は感じるし、潔いし、
ガンガンにとっては救世主なので、出来ないな、と思ったら、
「出来ない。」って正直に伝えると思うし、伝えられる立場にいると思うんだよな。
多分、描きたいんだよな、とにかく、漫画を。そんな気がします。
どっちかっていうと、獣神も担当だった気がする担当・下村氏が心配なので、
荒川先生とアニメスタッフさん、下村さんと全国のファンのために
綺麗な中尉を目一杯描いてください。ロイアイなら尚良し!(私が)



でも、このアニメ化は成功だったねガンガン!
ということで、魂喰アニメ感想です。

・誰がこんなエクスカリバーを予想してただろう。
・「何を聞いても嘘に聞こえる。」
 えええ、マジでその話、本当のことなの!?
・ええええ、その話、どこの鋼の錬金術師!?
・「見届ける為だ。」
 ええええええ、エクスカリバーなのに締めがまともだと!?

・そしてエクスカリバーの所為で、ミフネ戦はどうでも良くなるそんな罠。

・「うん、いいよ。」
 あ、コレコレ。これが魂喰のノリだよね。
 ご都合主義、という言葉すら一蹴してスタイル重視なのが大久保作品。
・過去と今のミフネ戦の切り替えの演出、いいなあ。
・あと、BGMがチェロ独奏なのもいいと思うんだよね。
・中務の意思の話はやってほしかったので、来週を期待!!

・ところで、マカの太もももさることながら、リズのローライズも相当なもんだと思う。
・あ、椿の場合は横から見たときの脇下の胸のあたり。




拍手コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

えらいこっちゃ。

少し遅れましたが、
当初の増田と同い年になってしまった誕生日のプレゼントとして、
井藤さんが「世界樹の迷宮2」をくれました。早速プレイですよ。
もうパーティ編成は練りに練ったのですぐに決定ですよ。
只今、オデコソードマン、爺ドクトルマグス(爺使用は爺サイトの正義)、
少年ガンナー、赤カースメーカー、が固定で、
金アルケミスト姉と黒レンジャーが1からの続投という設定で
入れ替わり参加してますよ。ペット入ったら、ペット入れるんですよ。
折角、2なんだから2から登場する職業は使わないとね。

細かいパーティ設定については、まあ、いずれなんか書く、として、
今日はゲームをやってみての感想。
最初のクエスト、町に戻れないなら、先に言え!!
分かってれば、メディカ一杯買ったのに・・・まあhage(全滅し)ませんでしたが。
あと、採取が1ポイントで1回しか出来ない・・・1のときは二回出来たのに・・・。
ウチの黒レンの存在意義が・・・(前回の撃墜王は今回は採取隊な設定らしい)。
軌道に乗るまでがレベル上げばかりで結構辛いなあ。

で、約束の二人旅話は、5人旅の方をやりながら妄想します。
あ、ちなみに私、幸せなクルス兄を是非とも見たいです>井藤さんへリクエスト。



井藤さんとこの、5万ヒットになりそうなので御礼企画を見て、
放っておいているうちのカウンターも確認してみたら、
・・・・・・・・・・・・いつの間にやら、10万前だ!?
いくらカウントが甘いカウンターとは言え、えらいこっちゃ。
77777を踏む!と意気込んでいて以来の確認だ、えらいこっちゃ。
ニコなら殿堂入り直前タグが貼られるところだ、えらいこっちゃえらいこっちゃ。

皆様のおかげです、どうもありがとうございます。

えーっと、常に「リクエストは受け付けますが、答えるかどうかは分かりません。」
という姿勢でいるサイトなので、10万でどうこうってことではないんですけど、
何か、リクエストありましたら拍手かコメントかでどうぞ。
「こんな企画やって!」っていうのもあったら、リクエストどうぞ。
でも、「リクエストは受け付けますが、答えるかどうかは分かりません。」
ので、そこんとこはご了承ください。

PageTop

ほーぷふる。

「鳥取戦士サキューン!」のときの職人が流れませんように!!
(↑今日のサンレッドアニメの感想)




アニメ誌を立ち読みしたいのに、
クロスアタック(紐が掛かってる)されてるので、見ることが出来ませんが、
魂喰アニメOPを一人で描いた男がどんなインタビューをしているのか、
非常に気になります。

ところで、私は、鋼を「ダークファンタジー」と呼ぶことに「?」と思う派です。
鋼は徹底的に「性善説」だと思うんだよな(一期アニメは性悪説だが)。
死や血や喪失は辛い事実ではあるけれど、
超えられない壁としては絶対に描かれてないしさ、
悪役が悪いのは当然だけど、なんか「ああ。」って思うときあるしさ、
「ダーク」呼ばわりされるきっかけになったニーナの話も、
あれがあるから、兄弟はキメラのおっちゃんたちを生かしたり、
賢者の石も使えない、って部分もあると思うんだよ。
それを表に出してないところがますますいいよね、
もう意識ではなく血肉になってるんだよ。
兄弟サイドの人間は絶対に一線越えて悪にはならないし、
すっごい救いのある話なので、「ダークファンタジー」ではなくて、
「ホープフルファンタジー」と呼ぶべきなんだよ!!(爆)

・・・・・・なんか魔女っ子みたいだが・・・

でも、そういうのって、ダークさを伝えるよりも伝えにくい。
とくに映像では難しいんじゃないかな、と思う。
でも、あの魂喰OPで見せた「この人、原作良く分かってる!!」みたいな
原作への感度の高さを入江監督に期待したいので、
その辺を二期アニメはどうするのか、ちょっと興味津々です。


あ、ちなみに魂喰は「ダーク」というより、「ナイトメアファンタジー」で。

PageTop

咲かせた!

数日前の日記で書いた、
「スーパーマリオRPG」は間違いで、正しくは「マリオ&ルイージRPG」だった。


ネットをぐだぐだ回っていたら、
「女王騎士物語」の下村先生のブログを見つけたんですが、
バレンタイン漫画で名前だけでてる、『ハガネ牛』が非常に気になります。
きっと、茶から毒だしたり、ペンで攻撃したりしてくるよ!(ゲームネタ)



「咲かせてちびロボ!」をとりあえずクリアしました。
でも、ここからは自由に公園を作れる、ということで、ここからが本番です。
ちびロボ視点とかに切り替えがきくといいんだけどなあ。
そうすれば、バランスを確認しながら公園作りできるんだけど。

ちびロボ可愛いので、前作もやりたいんですけど・・・。
Wiiになれば、Wii本体を買う。




PageTop

鋼ばかりがガンガンではない、と言い張る鋼サイトのブログ。

魂喰アニメ感想です。

・おかえり!魂喰らしさ!!
・一緒に見ていた井藤さんと大絶賛した回でした。
・何がこんなに「大久保作品らしい!」と思わせたのか協議の結果、
 『超展開?』『唐突さ?』ということになりました(誉めてます)。
・だって、普通のアニメならクロナが倒れるところで「続く!」だろ!?
 我を忘れたマカと黒血にのまれたソウルのピンチで一話使うだろ!?
 なのに、このアニメ、後半で博士復活というさらなる山場を持ってきて、
 クロナのピンチを霞ませたぜ!?(笑)
 さらに、博士復活で「続く!」となりそうなところも、
 あっさりメデューサ倒したぜ!?
・「引っ張らない」ところは大久保作品の特徴だと思うので、
 『これこそ、魂喰!!』と思いました。
 勢いに任せて突き進み、カッコよければそれでいい!
・あと、魔人斬りも下手に見せすぎなくて良かったなあ。
 かすっただけなのに威力があるところが、
 マカの魂の凄まじさを物語ってるし、
 絵としての派手さより、そっちを語る方を取ってるところがいい。
・そして今日もマカは男前。
・予告は相変わらず小見川チャレンジですが、
 最後だけ「しゅじゅちゅ!」って言うのってすごく難しくないか?




往年のガンガン読者の皆様へ。
前回の日記を読んでの拍手、どうもありがとうございました!
前回の日記に書き忘れがあったので、これだけ書いておこうと思います!
シグナル小説版何巻目かで、オラトリオが心の中でぼやいてたような記憶がある、
「本気で惚れる前で良かった。」が、ウチのハボアイのスタンスです!
(・・・・・・このサイト、ハボアイ扱ってないだろ。)
相手、人妻っていうのがいいよな!
でもそれがボヤかせた決定的な要素でないってところがさらにいい!!(笑)

こんなことばっか書いてたら、若い読者には
オラトリオがカワイソウ属性だと思われそうですが、
正確にはお兄ちゃん属性なんで、そこんとこヨロシク!!

あ、ちなみに五人兄弟(ちび含む)の長女が、
一番仁王立ちが似合う、という点で、
アームストロング家の数年先を行っていたと思います(爆)。


興味をもった若い読者の皆は古本屋でガンガンコミックスか、
デカい本屋で朝日ソノラマ版を探そう!!
小説版は復刊を祈るんだ!!


往年のガンガン読者が少なく見積もっても3人はいるようなので、
今度はポッチンの話題でも出してみようかなと思います。



では、コメント下さった往年のガンガン読者様へ。
コメント返信は、「つづきを表示」からどうぞ。



つづきを表示

PageTop

今日も古いよ。

「スーパーマリオRPG3」CMのゲッソーがゲイラス君に見えて仕方ない。



ガンガン系シュミ特だったので、数年ぶりにファン○ードを買いました。
ぺらぺらっぷりにショックを受けましたが、
言いたいことは塾長が言ってくれていたので、もういいや。
結構、古いガンガン漫画でも項があって良かったんですけど、
何で、「TWIN SIGNAL」の項がガンガン系シュミ特にはなくて
ロボット系の方に載っちゃってるのかな・・・と複雑な古いガンガン読者です。

シグナルは原作もさることながら、小説版が好きでしたねー。
コミックのノベライズって、物足りないことが多いんですけど、
この小説は良かったなー、全巻立ち読み読破だったが。
小説版は第一巻で、
意識が消える演出として文章が途切れ途切れになるところがあって、
本当に、そこに「してやられた!!」って思いましたよ。
いつか使ってみたい手法だなあ。
ただ、そのまんま使ってもただの真似っこだから、何か工夫が必要だけど。

あと、CDドラマもすっごい豪華声優で、子安さんも出演してたけど、
将来、ガンガン系アニメで、「にゃー。」が語尾に付くキノコとか、
「バカめ!」が口癖のウザぃ聖剣とかを演じるなんて、
一体誰が想像してただろう。

あと、志水がハボを書くときは
「不真面目だけどワーカーホリック」というノリで書いてるんですが
これは、小説版でオラトリオをこんな感じで表現していたような記憶があり、
「声同じだし(松本さん)、いいよね!!」
と、古いガンガン読者がこっそり遊んでる結果です。

・・・・・・古い上に原作の話題じゃないので、
往年のガンガン読者達も付いてこられてるかちょっと心配になってきた。



そういえば、この作品も作者とアシスタントが人型でない、
という点で牛小屋の先輩だったような気がするが。
そういえば、出身も北海道だったような気もするが。
先生、今、どうしてるのかなーとネット検索してみたらブログやってた。
わー!絵柄変わってなくてホッとしたよ、大清水先生!!

PageTop

つぶやけ。

つぶやきシローだと!?(今日のサンレッドアニメの感想)

私的なセミンガさんのイメージは全く逆だったんですけど
これはこれで違和感無く聞けるのはなんでだろうか、と。
周りも芸人さんだからなのか、
演技というより小芝居というノリのアニメだからなのか。
だとしたら、あの面子に合わせられる本業声優さんが一番すごいのか。

そして「業界20年」のくだりを
後輩芸人に言わせたスタッフは鬼だと思う(笑)。

あ、ちなみに時々、志水が文字で再現しようとしてる栃木弁は
今回のセミンガさんをご参考にしてください(尻上がりのイントネーションで)。



あーーーー!プーチンPの新曲も来てるーーー!



そういえばガンガン感想を書いていない気がしましたが、
何か今回は書く気が無いので、やめにします。
今月はねえ、ガンガンに寄せた燃えやら萌えの9.9割が
鋼だったっていうそんな感じです。
いや、他がつまらなかったのではなく鋼がすごかっただけで。

そういえばDQ9が三ヶ月も伸びたようで。
・・・・・・・・・ゲーム部門でも致命的な失敗をしてどうするスクエニ!!

PageTop

それが問題だ。

ガンガン、買いました。
鋼の感想アップしてます。1.5倍の高密度!!


鋼もアニメになることだし、
「ドリームカーニバル2」(鋼の格ゲー。タッグバトルがポイント)でも出してもらって、
是非ともアームストロング姉弟でタッグ組みてえ!!
と、そんなことを考える今月号でした。・・・しかし強そうだな、死角がないよ・・・。


鋼目当ての本誌購入者の8割ぐらいは何となく思ってるんだと思うんですが、
鋼終わったら、ガンガン、自分は買うのかなあ・・・、と
そんなことを今月号を読んで思いました。
買うか・・・買わないか・・・。
・・・うーん・・・ガンガンとは20年弱の付き合いだし、
買い続けてあげたいけど、もう大丈夫な気もする・・・。
(注:志水はガンガンに対して母のような気持ちで接している。)
もう大丈夫っていうのは、面白い漫画がある、と言う意味よりも、
あのかつての暗黒期が再臨するのを回避できるかな、
という、そういう安心感だと思います。




最近の魂喰アニメの展開に、なにか、こう、違和感を感じたので、
エクスカリバーの回を見返して、何も考えないことにしました。
そして、一期OPも見返して、鳥肌ぞわぞわ立ててます。
これ描いてる人が鋼の監督さんなんだぜ・・・・・・・・・!!

あ!!昨日のレイトショー録画するの忘れてた・・・。

PageTop

ファンにあるのも希望か絶望か。

鋼二期アニメの公式サイトが本格的に始動したようなので行ってきました。
わーーー!行った瞬間から朴エドが喋ってるよー!?

兄弟の声優さんは続投みたいですね。ってかそこしか決まってない。
続投に不満は無いんですけど、キャストの欄にさ、
「兄弟は朴さんと釘宮さんに決まりました。」だけしかないのが気に入らないな。
ここは正確に、
「一期アニメから引き続き、朴さんと釘宮さんに決めました!」
と書くべきだと思うんだ。だって、そういうことじゃないか・・・一期を無かったことにするなあ・・・orz

あと、キャラ紹介んとこ!
中尉がブラハを飼っているって書かれてますけど、
コレは設定として存在させて、いきなりブラハ登場なんですか!?

あとMBS版の鋼アニメサイトの掲示板には行ってみてください!
二期アニメの増田組が見られますよ!
下にアドレス載せておきます。頭に、http:// をつけて直接入力してください。

公式はこっち→www.aniplex.co.jp/hagaren/
MBS版はこっち→www.mbs.jp/hagaren/




鋼アニメも大切だけど、魂喰アニメ感想です。

マカが漢前過ぎる。
 特に、明日発売のガンガンの表紙!なんだ、あの骨太女子っぷり!
・女の戦い、怖え・・・・・・・・・!!
・しかし、博士はそこまでする価値がある男なのかね・・・(禁句)
・パパを連れてくれば博士は正気に戻るんじゃね・・・?(禁句)
・「しょうがないでしょ、ボクがそう決めたんだから。」
 すっごい価値のあるクロナの台詞だと思うんですが、
 すっごいあっさり言わせたスタッフと言った坂本さんに乾杯。
・気が付くと絵ばかり追っており、終わった後に、
 「桑島対坂本という超演技派の戦いだった!?」ということに気が付いた。
・予告も超演技派(笑)。

ところで、最近の魂喰の公式サイトでやっている
エクスカリバービジュアルギャラリーが楽しくて仕方有りません。
なんで皆、こんないい絵を描いてくるンだ!




わんこコメント返信・・・じゃなかった、
拍手コメント返信はつづきを表示からですワンワン。


つづきを表示

PageTop

ウハウハ。

今週のWJで、ボンちゃんが復活した件について、
ハボが再登場したことと同じくらいにウハウハしてしまう私は
何も間違っていないと思う。



アキバに行って、「咲かせてちびロボ!」を買ってきましたよ。
制作元のskipが、「moon」などで(一部には)有名なラブデリックの流れを受ける、
と聞いて、気になっていたのですよ。
中古で780円でした。・・・・・・えー・・・・・・(安さが逆に不満らしい)。

早速、ちょっとだけ遊んでみたんですよ。
・・・冒頭のラブデリ語に癒された・・・・・・!!
ラブデリ語っていうのは、
ラブデリックの流れを受ける作品に多く登場する架空の言語のことですよ。
ちなみに志水が勝手に命名したので、一般には使われてませんよ。
ああああ、いいなあ・・・。相変わらずだなあ・・・。

個人的には前作の「ちびロボ!」の方が気になってるのですが、
ゲームキューブ作品、ということでWiiに移植されるまで待つとして、
しばらくはほのぼのと遊んでいようと思います。
あまり急いでやるゲームでもなさそうなので、他のゲームをやりつつ。

しかし、逆裁のソフトも安くなりましたね。
以前、興味を持たれた方がコメントくださったけれど、
買うなら今ですよ!今!!(笑)




日記のネタがない志水にネタの提供ありがとうございます。
拍手コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。

…の前に、この拍手を頂いて、ちょっと思い出した志水の疑問がありまして、
それを提示しておこうかと思います。
それは「ブラハはいつの時点で拾われてきたのか。」ということです。
個人的には、ニーナの話の前だと思うんですが
(理由は、エドの服からして1話より前ではない、
 兄弟が東方司令部にいる、機械鎧が壊れていない)
あんな話の前にこんな話なのかよ・・・!と思うと、なんかいたたまれない・・・。
ああ、しかし、どの時点で拾われてきているンだ!
それが分かれば、ブラハが何歳なのかも何となく推定が付き、
それに応じて、わんこの行動パターンが変わるというものなのだが!!
さらにはブラハと中佐・少佐が会っているという可能性すら!!(←重要らしい)

アニメを原作準拠で一話からやるなら、
「軍の犬」と「戦う少尉さん」はやると思うんですけど
(そうしないと、ブラハにしろアームストロング家にしろいきなり登場になるので)
どこでエピソードを挿入するのか、非常に楽しみにしています。

そういうわけで、拍手コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ?。

つづきを表示

PageTop

バッチ来い。

絶対に泣くことは分かってるので、
出かける前にアゴアニキPの新曲を見つけてしまったときの
ジレンマといったら無い。




本棚を見ていて、ふと思いました。
「爺が背表紙を飾る日はくるのだろうかと。」

とりあえず、カバー裏の背表紙にだけは載りませんように。




日記のネタがないんだよ。
あまりに無さ過ぎて、鋼アニメ情報でもちょっくら探しにいきましたよ。
何か、アニメ誌の早売り情報見つけましたけど、
声優さんがどーこー、というよりも、
「む!この絵は、鋼を一話からやり直すのか!?」とちょっと思いましたよ。

どうなんだろうなあ、別に一話からでもいいけどさ。
1年で終わるのだろうか。それとも3年ぐらい契約とってるんだろうか。

ちなみに、
「緑川さんのシンタローさんが大好きだったけど、
 鳥海さんのシンタローさんも最高だったよ!!」という
古いガンガンファンである我が家では、
「大川ボイスの増田はエロかったけど、
 ○○ボイスの増田もセクスィーだったよ!!」と
言える様なキャスティングもバッチ来いでございます。バッチこーい!

PageTop

崩壊中。

昨夜、地下鉄に乗っていたら、向かいの席に座った
30代半ば(推定)女性が、サンレッドのコミックを読んでいた。
本当にアニメスタッフとニコニコ動画は偉大だと思う。




先日、更新したら拍手が増えました。ありがとうございます。

日記のネタがないので、先日更新した話から
残念なことに削った部分でもご紹介しておきましょうか。

「今までだって彼女が欲しい、という高官はいた。(中略)
 未だに言ってくるのはただ一人、「寄越せ」と一言いいながら
 足を踏みつけてくる女王様がいるが、まあ彼女は別格だ。」

「あんまり動くと傷口開きますよ。・・・は?だから中尉に動いてもらうって・・・。」


前者は長くなりすぎたのでがっさり削りました。
ぐりっとねじりこみながら足を軍靴で踏みつけてこられるのでしょう。
女王様に踏まれるなんて光栄だと思えよ増田あ。
後者は「中尉を家に連れ込む気ですか。」のあとに続く文章で、
下ネタ過ぎて削りました。
ほら、うち、健全サイトだから!(鼻が伸びるわ)



それにしても現在、形になりつつある鋼ネタがハボばかりなんですが、
爺サイトとしてのアイデンティティが崩壊中です。

PageTop

とりあえず、名前は決まった。

やっべーー、今更、のぼり棒ツアーしてたらこんな時間だ。




魂喰アニメ感想です。

・「だから會川脚本は・・・」(だから違うって)
・ストーリー性が強くなった途端、感想が書きにくくなった、
 なんて、このアニメぐらいだろうな。
・いつもすごく動くのに、本当にそれに慣れてしまった贅沢病・・・。
・姉妹可愛い。
・「話を聞けーーーー…きゃッ!」が可愛い。
・「りょうかーい。」も可愛い。
・あとCM明けのマカも可愛い。
・「シンメトリーっぽーい。」が何というか・・・完璧だッ!!
・共鳴率のノイズ、減ってる?
・本日の予告は高平チャレンジだろうか・・・。
・EDの歌詞の字幕の出し方が凝っている件。





井藤さんとの約束の件ですが、
いざ、書くことになったときに困らないように今からぼちぼちネタを上げてるんですが、
そういうことをやってると「あー、これは鋼で、こっちは逆裁でもOK」とか思うので、
意外と更新ペースあがってくるかもしれません。まあ、そんな気がするだけですが。

やっぱ、書く気にならないとネタなんて出てこないもんだ。
あとはネタがあっても書き出せないときにどうするかっていう。

PageTop

三原則。

更新しました。鋼の話を二本。
何故かハボが出張ってます。

タイトルの件は遊びました。
SF小説のタイトルってカッコイイですよね。翻訳がいいのか。
しかし、どっちも読んだことないってのは秘密秘密。
SF小説ならアシモフのロボットシリーズが好きですね。
短編の方がスキだなあ。推理物として好きなのかもしれん。
ちなみにジスカルドはR2-D2みたいな形だと勝手に思ってます。

しかし、毎度のことながら微妙な話題だ。




ホントにSQ2を買ってくれるの、井藤さーーーーん!?
札幌に行くのも決定なの!?行くなら、寝台車がいいです。
おっさんパラとマタギさんの話は書くので、挿絵描けよ(無茶振り)。

前にブログで書いた
「設定書くより話書いた方が早そうだから、そのうち。」の件は
書き始めてみたら、やたらと長くなり、更新も滞ってる中、
それはどうだろう、と思って様子見てます。
ジャンルとして立ち上げる気は無いので、
ブログに載せられるぐらいの話にしたかったのに、何故だ。

PageTop

二人旅。

今、牛すねを煮込んでます(どうでもいい)。


井藤さんが「二人旅、楽しい@世界樹の迷宮2」と言っていたので
(詳細(?)は井藤さんのとこの手がきブログ参照)
「私だったら、おっさんとおにーさんか、おっさん二人の二人旅だな。」と
言う話になりました。
で、おっさんパラディンとマタギさんに落ち着いたわけですが(?)、
おっさんパラは騎士らしく女性に甘く、
マタギさんは下心の方で女性に甘く、
でも、どっちもいいカッコしいなので、きっと女性に甘いんです。
で、美人の依頼人に騙されたり、美人の同業者にいい様に使われたり、
ボインに刺されたり(それはハボ)、金鳥さんを女の子と間違えたり、
そんなトラブル続出ですよきっと。

あー・・・何というか、すごい勢いで、どーでもいい話が書けそう。
2がもう一声安くなったら購入を考えよう。




もういい加減更新していかないと、と思って、
携帯にネタを打っているんですが、
只今、絶賛レベッカさん登場週間になっています。
でも、絡む相手は友人の中尉でも、気に入られてる爺でもなくて、
どういうわけかハボなんですが、何故でしょうか。
イメージとしてはパシられてる後輩(ハボが)、という感じで。
ええ、カワイソウな感じで。

PageTop