まよらなブログ

合言葉は勇気!

最後なんで、正式名称で!
本日最終回の「SOUL EATER」アニメ感想です!

・1話を見たときに感じた衝撃よりは、衝撃を受けなかった最終話。
 ・・・と書くと、ダメっぽいけれどむしろ逆なのです。
 1話を見たときの衝撃は、「夕方のアニメでここまで出来るんだ!」という衝撃で、
 魂喰アニメは一年をかけて、そのクオリティで突っ走ったわけで、
 その結果、私の「アニメを見る目」が肥えてしまい、
 最終話の動きを見る目にも慣れが生じてしまっているのです。
 しかしそれは、「最初と最後しか動かないアニメ」などよりは
 遥か高みにいるアニメである証拠であり、
 一年間、動いて動いて動きまくった結果なのです。

・だから、なんだ、まあ、最初にコレを言っておこう。お礼なんかよりも先に。
これからもスゴいアニメを作ってボンズ。
・まずは鋼をヨロシクね!!

・この一年、毎週が楽しみでした。ありがとう。
・何より、「最終話の感想で、ありがとう、と書く!」ことを実行させてくれてありがとう。
・小見川さんを起用してくれてありがとう。
 こんなに「叫び」に、演技をしようという打算のない新人声優、そうはいない。
・小見川さんもうまくなってくれてありがとう。
 最後に古川さんと一騎打ちでも全然尻込みしない、そんなマカ声が大好きだ。

何か最終話の内容に触れないまま終わりそうなので。
・マカ、武器化。
 最後の最後でパパの血発動。パパに見せてあげたかったよ・・・!!
・クロナがちゃんとマカを理解してる件。
 クロナを死武専側において、こういう台詞を言わせる辺りがいいな、と。
 クロナの成長物語でもありますからね、このアニメ。
・最後は拳!!
 分かってるなアニメスタッフ!男前すぎるだろ、この展開!!(笑)
・鬼神に駆け寄る前の構えで、若干ガニ股になるマカが好きだ!(笑)
・「狂気と同じか。」
 これって、鬼神が内側から割れたってことなのかな。
 狂気が誰にでもあるように、勇気が誰にでもあるということは、
 鬼神にもあるということで。
・下手に後日談などやらない、そんな潔さが大好きだ。
・EDの「ここにいるよー。」で不覚にも泣きそうになる罠。
・っていうか、最終回を見た後に「アイワナビー」歌詞を確認するとぐっと来る・・・!!

・スタッフ&キャストの皆様、お疲れ様でした!とりあえずまずは休め!
・そしてその後に、二代目とかジュニアとか名前を変えた第二の鬼神で、
 この超クオリティで、劇場版を希望します。

スポンサーサイト

PageTop

最終回。

サンレッドアニメは、
キャストが演じてそれに合わせて絵を当てるプレスコとのことですが、
今日の「別の作品か!?」と思わせる部分は
先に作画があって声を当てる一般的なアフレコだといいと思う。

ああ、終わっちゃったよ、サンレッドアニメ。
面白かったよ!二期希望!!正直、鋼以上に二期希望!!



サンレッドアニメも最終回、志水の仕事も最終日です。
今年一年は辛かったな・・・・・・・・・
ホント、魂喰とサンレッド見て浮上させてたもんな・・・オタクでよかった・・・
辛いものの、思い入れはあるんですけど、まだ実感は湧きません。
このままではウッカリ、来週も出勤してしまいそうです。

多分、新しい仕事場に毎日行くようになってから実感が湧くんだと思います。



閑話休題。



昨日の金曜ロードショーのルパンVSコナン、
やると知ったときから、「(怖いもの見たさで)見てえ!!」と思ったので見ました。
昔の女王様との回想でルパンが緑ジャケットな辺りが、
ニヤリポイントだと思われます。

とりあえず、全く違う作画を良く合わせたもんだ、と思います。
声優さんのインタビューとかは記事になってるけど、
一番頑張ったの、作画の人たちだよコレ!!(笑)

しかし、昨日の不二子ちゃんはカッコよかったなあ!

PageTop

新OP(妄想版)其の三。

鋼のラジオ、完璧に忘れてた。
ごっめーん、有野ー、とパーソナリティに、
貸すと約束してた漫画を忘れたぐらいのノリで謝ってみる。


鋼アニメのOP、YUIに決まったそうですね。
個人的には、鋼は男くさい歌の方があってると思うのですけどねえ。
まあ、勢いのあるシンガーさんだし、
アニメのOPっていうのは、「合わないなあ。」と思う歌に
アニメーターさんが絵を合わせてくるところこそ真骨頂だと思うので、
むしろ、スポンサーの権力が見え隠れするぐらいの合わない曲でやって欲しい(笑)。
しかし、タイトル「again」か。二期アニメの空気読んだな、YUI(笑)。

私はYUIと聞くと、どうしてもBLEACHの
「なんじゃこりゃ!プロモーションビデオか!?」と思ったカッコイイOPを
思い出すので、折角なので「Rolling star」(TVサイズ)で
鋼OPを妄想してみましょう。知ってる方はご一緒に。

♪ゆめにまでみたよなせかいでーあらそいもなくへいわにくらしたあ、い
 
 もーがまんばっかしてらんないよいいたいことはいわなくちゃー
 (中略)
 つまづいたってうぇいつーごー、いえーいえー、どろだらけろりんすた!


・・・・・・・・・!ダメだ!どうしても鋼にならない!!
あ、でも一瞬出る愛染さんとこは大総統だと思いました。



ニコで、鋼アニメの予告動画をみちゃったんですが、三木さん喋ってましたね。
ちょっと大川演技を意識してるかなあ、と思いましたので、
「若干、鼻に声が抜けなくなった増田」という感じで
個人的にはあまり違和感はなかったです。
井藤さんが「大川さんは“増田”って感じだけど三木さんは“大佐”って感じ」と
いいましたが、まあ、そんな感じです(どんな感じだ)。

あと、「ちっぽけな人間だ」の雨の日の階段のシーン出てましたね。
わあああ、原作っぽいよー!

鋼アニメまでど10日を切ったので、このブログに
「鋼FA」のカテゴリーを作りました。この日記もそこに入れておきます。
関連のある話とアニメ感想はこのカテゴリーにつっこんでいきます。



PageTop

3年は続けて。

日曜から、仕事の新任研修だったので、ネット落ちてました。
でももう、非常勤で3年働いてる職場なので、会う人会う人、
「何で志水(仮名)さん、出てるの?」といわれました。
・・・うーんと、理由は、管理職の気まぐれ?

保育士さんとか介護士さんが多い職場なので、
短大・専門学校卒業生が多い為、若くてハタチの人たちですよ。
若いよなあ、大学の後輩たちより若いもんなあ、
研修中に寝ちゃう辺りは最近まで学生だった感じだなあ(笑)、
一年後には何人残ってるんだろうなあ。(禁句)

こっちが正職員(でも非常勤)になるので、もう一つの仕事は退職です。
研修疲れで風邪引きかけてますが、最終日は絶対に倒れられない。





魂喰アニメ感想です。

・こんなに「次回最終回」が寂しいアニメも初めてだ・・・。
・本編始まって最初のマカの台詞の「ソウル」が可愛すぎる・・・・・・!
 ので、 誰 か パ パ を 呼 ん で き て !!!
・小見川さん、上手くなったよなあ。
・内山くんも上手くなったよなあ。
・この流れでキッドを刺すの!?って辺りが魂喰らしい。
・スタッフの「ノッて来たーーーー!!」感が伝わる
 ブラック☆スターの動き。
・パパ!そんな博士をグーだグーーー!!
・靴下の例えがこの作品らしい。

・エクスカリバーの真骨頂、復活!!(笑)

・最終回当日は休みなので、5分前から正座で待機。
・後世から「07年度のベストアニメはグレンラガン、
 08年度はソウルイーター」って言われるといい。っていうか、言われろ。
・個人的には「ソウルイーターとサンレッド」だが。

・そして09年度ベストアニメは鋼の錬金術師、と言われますように!

PageTop

○○のくせに。

何故に今、効果音。(サンレッドアニメの感想)

サンレッドアニメも次回で終わりですね・・・・・・
「ぷりん帝国」のころはこの手の漫画はアニメに出来ないと思ってたのになあ。
やるなら5分間アニメだと思ってたんだがなあ。
一体何年時代を先駆けていたんだろう、くぼた先生は。

あ、ちなみに「はじっこ」も五分間アニメで制作して欲しいです。
カントクが画面の隅っこで無駄にむにむにしてる、そんなアニメ。

あと「ARIA」も10分アニメ希望だったんですよね。
「世界の車窓から」みたいな、あんな感じで。




そういえば、鋼アニメが、よゐこの有野のラジオをコラボするっぽいですが。
くそううううう!有野のくせにーーーー!いいなーーーー!
と、ほとんど増田と同じベクトルで悔しい思いをするのは何故だろう。
多分、芸能人というよりも、友達とか隣の兄ちゃんとかの感じに近いんだろうなあ。
そこがいいところなんだろうけど。

となると、増田も漫画の中のカッコイイキャラだというよりも、
雨の日に小突き回したくなるいじられキャラなクラス委員、
という感じなんだろうなあ、と思います。
そこがいいところなんだろうけ・・・ど・・・?


あ、そういえば、有野の挑戦状2、出てますよね。
世界樹2が落ち着いたら、探してみよう。



PageTop

イベント。

鋼アニメの公式サイトで告知している
東京国際アニメフェアのミニゲームの景品、アルのマグカップが欲しいです。
口の横に吹き出しを描いて「兄さん!」って言わせれば完璧にアルカップです。

・・・というか、景品は、ポストーカードがキービジュアル4種
マグカップがアル、クリアファイルが東方とブリッグズ(原作の69話)・・・

・・・・・・・・・兄さん率、少なッ!!!

まあ、この後、仕事なんでアニメフェアには行くことも出来ませんが。




ゴールデンウィークに毎年やってる「熱狂の日」のチケット取りました。
気付いたのが一般販売二日後だったので、
小さい会場の席は売り切れてました。
三年前はなあー、結構取れたんだけどなあ・・・メジャーになったよなあ・・・。
でも、生クラシック聞くのは初体験ですって人よりも
クラシック聞く人たちに対してメジャーになったような気もするので
実は、裾野はそんなに広がってないんじゃなかろうか。

そして、もうガツガツ回る体力がないので、一日に絞ることにしました。
「ペルゴレージとテレマンがある。5日だ。」ということで(注:今年のテーマはバッハです)
5日の午後あたりから、いそいそと行って来ようと思います。



PageTop

新OP(妄想版)其の二。


以前、鋼二期アニメOPを、一期アニメOPの「メリッサ」で想像しましたが、
(2008年12月27日の日記参照)
今度の鋼OPを入江監督が描いた、ということなので、
開始二秒で私を泣かせた魂喰一期OP(入江さんが一人で描いた)に合わせて、
鋼のOPを妄想してみようと思います。「resonance」知ってる人はご一緒に。


ハイ、行きますよ!サンハイっ!

  ♪つっないだ たましいのひが、むねをさすなーらー
    ことばより、もっと、つよいひびきが、いま、きこーえーるかー

     (間奏)
 
・・・・・・っ!!このエクスカリバーが踊るところで
パンダがムダにくるくる動くってのはどうだッ!?

     (中略)

  ♪ふかおい、しすーぎた、まぶーしーさがー
    わるいゆーめに、つづいてもー

・・・・・・っ!!ここのパパのところは増田ってのはどうだ!?
声同じだ・・・・・・・・・って今度は違う!!

     (中略)

  ♪ふれたしゅんかんの、きずのぶんだけ
    たしーかにーなーれるーーー。


ふーーーー。
想像できましたか!?(無茶言うな)
このOPの場合、爺は死神様が踊ってるところでの登場をお願いします。






そういうわけで魂喰アニメ感想です。

あー、そうか。マカがこれだけ男前なんだからソウルはヒロインだよね(爆)。
・イマイチ盛り上がれなかったのは、最終決戦に向けての繋ぎの話だからか、
 鋼で盛り上がりすぎて自分に余力がないのか。
 最大の敵は身内だボンズ!!
・パパ、やっぱり倒れてるー。
・「そもそもお前のせいじゃー!」と博士もグーパンチものだと思う。
・ジャスティン、性格悪いなあ(笑)。
・ソウルが倒れたあとのブラック☆スターの動き、すげえなあ。
・ソウルの内面世界の階段、
 なんてことないのにすごく怖いわあ・・・。

・エクスカリバーは解説役に成り上がったのか、成り下がったのか。
・あんなウザウザ声で淡々と解説をこなす子安さんはやはり偉大だと思う。

・予告。
 椿!それ、禁句だ!!

PageTop

開始2秒で泣くOP。

ニュータイプ読んで来た!

鋼OPは入江監督が描いたって!!

そりゃあ、魂喰アニメであんなOPを描いてしまったら、
「今度も描くよな・・・?」的な脅迫めいた期待もあるんだと思うけど!
しかし、魂喰OPのときの
絵コンテ見たスタッフから「本当に大丈夫なのか?」と聞かれて
「あとは描くだけだから大丈夫じゃないですか?」と答えた、という
男前な逸話はないんだろうなあ(笑)。
監督だから、「な…、何とかする!」ぐらいの答えだろうなあ。

それにしても、釘宮アルで柴田大総統閣下で入江監督のOP!
「こうなればいいなあ。」と言っていたところが全部叶ったよ!
おまけに内海さんがまた少佐だよ!?
私はこれ以上何を要求すればいいのか、いや!何もない!!

魂喰もOPで泣きましたが、
今度も開始2秒で泣くOPを期待してます。
あ、でも鋼は一話目はOP・ED無しで行くのかなあ。

多分、私はアニメを見て「参った!」って言いたいんだと思います。
二期は絶対に、不利です。気持ち的にも慣れとしても、
盛り上がりきれない部分が絶対にあるわけです。
心のどこかでは不信感はあるんです。
でも、「ほら、やっぱりね。」より、「くそう!負けた!」って言う方がいいに決まっとる!




どーでもいいですが、セキュリティソフトの更新時期が近付いており、
4月5日が休みなので新しいソフトに入れ換えようと思ってたんですが、
「鋼アニメの日じゃん!不具合なんか起きたら、アニメ落ち着いて見られないじゃん!」
と思い、一週前に入れ換えようと思います。


PageTop

どばー。

こまめな拍手、ありがとうございます。原作の盛り上がり効果でしょうね。

ただ、原作が盛り上がりに盛り上がっているので、
そのままのテンションでアニメを見たら、冷静に見ることが出来ないのではないか、
と、そんな杞憂が起こってきてます。

いや、冷静に見る必要はないんだけどさ、
何かね、原作との比較で批評ですらない誹謗中傷が起こるのではないかとね
まあ、信じてるよボンズ!私も含めたファンを、ぐうの根も出ないほどにねじ伏せろ!!




一つの仕事を辞めるので、只今、終了の準備中です。
何せ心理療法業務が中心だったので、担当の子たちに退職を伝えたり、
フォローをしたり、職員に引き継いだり、次の心理士に来てもらって紹介したり、
何故か、職員から相談申し込みが急に入って二時間残業だったり、
例年通りの仕事やら、役所に出す書類も必要だし、
最後の最後でどばーーーー!と仕事が入ってきてます。どばー。
でも、最後で手を抜いたら絶対に子どもに伝わるんだよなあ、どばー。

そして新仕事(というかもう一つの仕事に絞る)の方は、
諸事情により予算が県から降りずボーナスが出ないらしい、どばーーー。
結局、年収下がることになってしまった、どばあああ。

まあ、生きていけるかなあ。
最初の一年目は月収10万だったしね。今度から確定申告しなくていいしね。
(内定取り消しで100万もらえた学生さんたちよ、生きていけるから安心しよう。)


とりあえず、心理士になんかなるもんじゃないぞ、若者よ。
いや、楽しいけど。苦しいを内包する楽しい、ですけど。
笑っている=楽しい、だけが「楽しい」の形だ、と思うならやめておくように。



PageTop

わんわんわん。

タマちゃんまで!?(サンレッドアニメの感想)



鋼アニメ公式サイトで、予告スポット第三弾見てきました。
EDも流れてますねー、あー、結構いいかもー。
鋼って男くさい(笑)曲の方が合うと思うんで。
(だから一期アニメの三期EDは絵を含めてどうかと思うんだが)
OPはどうなのかなあ。絵が魂喰OPばりに動いて
作画が間に合ってないので発表できなかったとしたらどうしよう。

あと、今回の予告スポット見てて気が付いたんですが、
線が太いですよね。Gペンで描いたように緩急があるっていうか。
私は、荒川先生の線の処理(すごく丁寧だと思うんですよね)が、
好きなのですが、その辺にこだわって緩急つけててくれてるのなら嬉しいなあ。




ところで、先日のガンガン、
「この展開で、来月がアルとかパパとか閣下とか爺側の話になったらどうしよう。」
と、思いますが、まあ、そんな超展開も鋼ってことで。

実は鋼70話ぐらいから、
「この漫画は100話で終わる計画があるんじゃないか。」と思ってました。
100話でグランドライン突入したワンピばりの計画性で。
あと7話だと考えると無理っぽいが、
コミックス2巻分と考えるとやれそうでもある(笑)。

ムリなら111話(ワンワンワン)で最終回希望。



ワンワンワンといえば、今月のはじっこ、
生徒たちが二年生になってカントクも大きくなってしまったことが悲しい・・・
子犬たちもでかくなったのかなあ、と言ったら、井藤さんが
「子犬たちは家に帰ったんじゃねえ?」といってきました。

・・・・・・・・・・・・っ!!!!!






拍手ありがとうございました。
コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。





つづきを表示

PageTop

きたあああああ!!

鋼原作感想アップしました。いつもより長いです。

その後、ざっとネットを回ってきましたが、
他の鋼サイトさんたちも、今回の感想を上げるのがいつもより早いあたりが、
鋼ファンたちにとって「きたああああ!!」的な展開である一番の証拠だと思います。

大佐ファンはとりあえず、本誌買って!


あと、鋼アニメの声優さんへのインタビュー。
新しく参加する声優さんと藤原さんのテンションが違う(笑)。
新参加声優さんたちは「わあああああ!すげー!どうしよー!嬉しいー!」なのに、
藤原さんは、「うーん、今度はどう演じようかなあ。」って感じで。
その辺、相乗効果があるといいなあ。
そして純粋に喜んでる声優さんたちには嬉しくなるなあ。

そして、「原作準拠」って言っておきながらオリキャラ出してきた
スクエニのやり方については、
「オリキャラを出すなら出すでいいから、告知の仕方を少し考えろ!!」と
古い読者として叱り飛ばしに行かなくてはいけないような気がする。

あ、あと、Wiiのゲーム!
こちらは再び浅野Pですね!やったあ!!



その他のガンガン感想は書くかどうかわかりませんが、
はじっこが二年生になってしまったことに衝撃を受ける。

PageTop

また、よろしく。

鋼アニメ公式サイトでもキャスト発表になったので、叫ぶよ!!

柴田さん、大総統閣下で続投決定ーーーーーーッ!!!

「アルと閣下は変えて欲しくない。」と思ってたので、もう無問題ですイエアー!

少佐と中佐も声が変わらないあたりは、分かってんなあ、と思います。
そこは聖域ですからね、動かしちゃいけませんよね、
閣下は一期アニメと原作で、かなり違うキャラですからね。
その辺、「声優を変えないほうが一期との違いが引き立つ」という
考えもあるんでしょうけどね、だからこそ柴田さんで!と主張してたんですがッ!!

やっほーーーーいい!ありがと、三間さん!!

他のキャストに関しては、別日に書きます。
あ、この下の魂喰感想にちょこっと、増田@大川ボイスに関しては書いてます。


あとは爺の声優さんに期待ですねー(そこなのか?)。



では、魂喰アニメ感想です。

このアニメに一つだけ心残りがあるとするならば、
 パパとアラクネの会話がないままにアラクネ退場となったことである。
(声優ネタ)
・古川さん、素敵だほわーん。
・やっぱ、パパを持って戦うよりエクスカリバー持って戦った方が強いんだろうなあ。
・ってか、魂喰を見て思いました。
 「鋼二期アニメで増田の声が大川さんじゃない方がいいな。」って
 何となく思わなくもないでいたんですが、その理由は、このパパがあるからだと。
 頭の中の大川ボイスが、今は若干パパ寄りなんですよ。
 で、パパの演技がすごく好みなんで、頭の中の大川ボイスが
 また増田で上書きされるのが嫌なんですよ、きっと、うん、そうだ。
 だから、今度の三木ボイスな増田に期待大ですよ!
・しかし大川さんと三木さんに声を当ててもらうなんて、
 何てヤツだ、増田のクセに。(ちょっと待て、魂喰の感想じゃないぞ)
・「そっか、ごめんね。」の椿、可愛いなあ。 名塚さん、ロス少尉もよろしくお願いします。
・死神様は死神様なのでご無事だと思うんですが、パパは無事なのどうなの!?
・アラクネの最期の「え?」が良かったのに、パパとの会話なく・・・!(もうやめれ)

・とりあえずエクスカリバーがどれだけマジメに振舞っていても嘘に聞こえる件。


ボンズ!鋼もよろしくね!!




今、改めて、鋼アニメ公式サイトに行ってみたら、
トップの絵が賢者の石と壊れた機械鎧になってました。



拍手ありがとうございます。
拍手コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。




つづきを表示

PageTop

ういよっしゃあああああ!!

アニメ誌早売り情報で、鋼アニメの声優さんを確認しました。

明日のアニメ誌発売日かガンガン発売日まで、
このブログで詳細を書くことは自重しようと思います。
・・・と、思いますが、個人的には、
「うぃよっしゃああああああっ!!!」とガッツポーズでした。

えーっと、これだけは書いておこうかな。
今度の声優陣の中では、ラストの声の人に大期待です。
その声で優しくされたら、ハボじゃなくてもコロっと騙されるよ!!

前の役とは違う役で出演される方もいるようなので、
今回発表にならなかった役に、前回出演されてた方が声を当てる可能性もあるよな。
いずれにせよ、今回も実力派揃いですね。
「緑川さんのシンタローさんが大好きだけど、鳥海さんのシンタローさんも素敵!」
だった、PAPUWAアニメの奇跡再びでしょうか。
うひひひひ!なんか、楽しくなってきた!




ただいま、世界樹2は三階層に入りました。
雪を踏むときの「ぎゅ。」って音がいい、細かくていい。



拍手ありがとうございます。
拍手コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。



つづきを表示

PageTop

なつかしのゲームで更新。

更新しました。
鋼で2本、逆裁で1本です。
鋼は「翔べない天使」ネタで、書く前にゲームをやり直そうかなと思ったんですが
足場が崩れて上手くジャンプしないと先に進めない、という序盤の部分で
引っかかってしまい、何十回と繰り返せば、そのうち勝手に進めてくれることは
分かってるんですが、めんどくさくなったので止めました。
一応、小説版を読んで、確認しました。
まあ、あんまりゲーム内容には触れてないですが。

鋼ゲームの中では、翔べ天が一番ストーリーとして好きだなあ。
アルが可愛いのは「赤きエリクシル」(笑)、
システム的に好きなのは、「神を継ぐ少女」です。

Wiiで鋼のゲーム出るみたいですね。
赤きエリクシル以降のグラフィックと同じでちょっと嬉しい。
ファミ通の紹介記事で、中尉にポイント合わせて
「触る」コマンドが出てるのを見た瞬間に、
『うおおおおおお!?やりてええええ!!』と思いました。
ブラハにも触れますか!?増田をグーで殴ったり出来ますか!?
給付金でWii買ったら、麻生総理的には本望ですか!?



鋼二期アニメまで一ヶ月をきってることに気が付きました。
つまり、
魂喰とサンレッドのアニメ終了まで一ヶ月を切ってる
ということです。寂しいなあ…。

一期アニメでは感想ページを作ってましたが、
二期アニメは、今の魂喰アニメ感想みたいに、ブログで感想書こうと思ってます。
別に二期だから盛り上がらない、という理由ではなく、
志水が歳をとり、新規ページ作るのは正直めんどくさくなったからです(爆)。
ファンが歳を取ってしまう点でも二期は不利だなあ、と思います(再爆)。

PageTop

いつでも何かやってるサイト。

ワンピ新刊買いました。
読めば読むほど、ニョン婆に恋のハリケーンを起こした御仁が
どれほどの男だったのか気になります。きっとルフィ張りの男前だぜ!



「そういえば、最近訪ねてないな。」というサイトさんを周ってみたんですが、
訪ねてたころは、日記とかも結構書いてたのに、
最近、ぱたっと止んでしまったり、何か悲しい話です。
ウチはいつ来ても何か稼動はしているサイトでいたいものだよ。

さらに久しぶりすぎて、閉鎖どころか跡地すら残ってないのは凹む。




世界樹の迷宮2はただいま10階。
クエストをしながら進めてるので、かなりだらだらプレイです。
ギルド・エスバットのメンバーにあったものの、
「く!お嬢様と爺では、設定がかぶるわ!!」と後悔が先に立ちましたが、
(メインメンバーの設定紹介は2月27日の日記参照)
うちのギルドの爺やが地団駄を踏んで悔しがってる図が浮かんだので
まあ、いいと思います。

ついでに、世界樹2のサブメンバーについては
「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

手間とか違和感とかをひっくるめた「楽しい」は、無敵だと思うんだよ。

仕事を辞めるまでの数ヶ月、毎週手紙を書いてくる、と
子どもと約束したので、久しぶりに万年筆を使って手紙を書いています。
改めて万年筆を使ってみるといい感じです。字体が柔らかい感じで。
先生たちが、デスクペンを使ってた理由が何か分かるなあ、
ボールペンより、子ども宛ての手紙の雰囲気に合うんだわあ。

気に入ったので、安い万年筆を普段使いにしようと思い、文具屋へ。
安いのが色ごとにあるといいよね!と
パイロット社のボーテックスとペリカンのペリカーノを3本買ってみた。
ボーテックスを2本買って仕事用に。ペリカーノは、ちょっとペン先太いので、
インクを可愛くピンクにして遊びで使うことにします。デザインも可愛いしな。
ペリカーノのジュニアも可愛かったなあ、これはちょっとしたプレゼントにいいかも。

さらに調べたら、無印のアルミ万年筆が(デザイン的に)いい感じだし、
久しぶりに文具好きの魂に火がつきました。楽しい?!!




では、魂喰アニメ感想です。

・あっひゃっひゃひゃひゃ!!
 最高、アニメスタッフ!
 このツッコミすら入れられないぶっ飛び具合は原作すら超えてるよ!完敗だ!
 この作品は「ナイトメア・ファンタジー」なんだから、何が起きてもいいんだよ!
 いっそ清清しくて、涙出そうだよ!やりたいようにやってこその魂喰だよ!!
 誰が何を言おうと、私はこの超展開大好きだぞ!!

・でも大久保先生も大爆笑して見てくれていると確信している。
・あと、小山さんが楽しみすぎです。

・でも中務の精神世界の部分は
 「うーん・・・駆け足過ぎて、ブラック☆スターの変化が分からん・・・。」
 と、正直不満。「人はこんなに絶望してきたのか。」の
 一言があるのと無いのとで、大きく違うなあ・・・。
・でも、「我らが魂、あなたと共に。」に泣きそうになりました。
 たった一言で泣きそうになることってあるんだな・・・。
 これは完全に名塚さんの仕事の結果だと思います。
 この作品で、本当にぐっとくる言葉を放っていたのは
 やっぱり若手さんたちだったと思う。
・よかった!ミフネ、生き残ったよ!!(涙)

・とりあえず、エクスカリバーは解説役でもウザいことが判明した。
・エイボンに向けた「バカめ」はシリアスなのにウザい(笑)。

PageTop

体験せよ!!

逆転検事体験版を体験してきましたが、
な ん か も う 完 璧 だ よ !

イトノコさんが足を踏み鳴らしたモーションを見た途端に、
「ああ!そうそう!こういうことしそう!!」とか、そんな感じで。
モーション付くとますますイトノコさんがみっちゃん大好きっぷりを発揮しますね(笑)。
みっちゃんはモーションよりも話してる時に出る絵の方に目に行きました。
なんか今までよりも悪そうな顔してませんか?主役なのに(笑)。

ロジックと推理が入るので、「裁判」の方よりは少し難易度があがるかな、
と思うんですが、上手く逆裁のパターンを引き継いでるな、と。
上手いなあ、何がどうってわけでもないけど、上手いよ。
操作性については、PCなのでなんとも言えませんが、
早くDSでみっちゃんを走らせて息切れさせたいです(待て)。

あとはねー、まさかのマコちゃんとかいろいろあるんですけど、
やっぱり音楽ね!最後、尋問っぽくなって、正解の証拠を突きつけると
「裁判」の方ならなるほどくんのテーマがかかるタイミングで
みっちゃんの曲がかかったときにはね!!
よく分かってるとしかいいようがないですね!5月が楽しみですよ!!



最近、鋼サイトさんの日記で逆裁の話題を立て続けに見たんですが、
あれですか?鋼界にも逆裁の波ですか?
ファンもそうでない方も、試しに一回体験版を(出来れば1の体験版から)。
私ももう一回やってこよう?(笑)。

PageTop

バイオリンを右に構えて弾いている人をリアルに知っているので無問題。

柴田さんにも菓子折り持って謝りに行きたい。(サンレッドアニメの感想)




往年のガンガン読者の皆様は
ハーメルン・・・というかシェルクンチク2巻を買いましたでしょうか。
志水も先日、やっと手に入れましたが、
新刊コーナーに渡辺先生の心の友・西川先生の「職業・殺し屋」もあったので、
こっそり二冊を並べたいような気持ちに駆られました。
カムバック、ガンガントリオ(西川・松沢・渡辺の御三方)。

とりあえず、台所の父に対する違和感より
「ハーメルンなのに、鍋より先にカレーだと!?」という違和感(笑)。

ティナーの両親にツッコミを入れておくべきなんだと思いますが、
往年のハーメルン読者にはオチが見えている気がするので置いておく。
戦いながら魔法陣を描く、のはドラム戦と同じわけで、
その辺は考えてるのか天然なのか分からないところが
渡辺先生だと思ってます、無論、そんなところが大好きだが!!
でも、フルートがまたしてもリュートの召還した
地獄の餓鬼魂の被害にあうあたりは確信犯だと思ってます。

ところで、「ウチの爺もオリンさんのように増田の唇奪ってしまえばいいよ!!」
などと終末的思想を時々思うんですが、我ながら末期だと思います(でもBLじゃない)。


あー、西川先生の「Z MAN」についてもそのうち書きたいですね。
「愛」について超豪速球をすごい画面で投げてくる漫画ですが、
21世紀の漫画界では絶対にこんなの描けないだろうな。



やっと6連勤かつ2時間早く行き続ける引継ぎ期間が終わり、
今日明日が連休になりました。確定申告しにいかないと・・・。
今日、更新作業をして、「鋼一期アニメを無かったことにしたくない。」話
を上げようかと思ったんですが、どうにも気に入らないので見送ります。
拍手もそろそろ変えたいなあ、と。
相変わらずの、鋼と逆裁で裏表な話の予定なんですが、
増田とみぬきちゃんに同じ台詞言わせるべく頑張ってます(爆)。

PageTop