まよらなブログ

クオリティの安全性による弊害、というもの。

ツイッターで、やいのやいの言ってますが、
おそらく志水は、うっかり「TIGER & BUNNY」に萌えてしまっているようです。
やっべー、なんかわかんないけど、好きだーーー。
魂喰アニメリピートショーのOPの人たちが、タイバニ一期OPを歌ってると聞いて動画見て
パパな平田さんに「これがCDドラマのマカパパか!!」と思ってきゅん!として
そのまま全話視聴という、魂喰あっての流れで見始めた人間もそうはいないだろうけど、
とにかく、何がいいのか良くわかんないけど、好きだーーーーー。




やっぱり、ツイッターでやいのやいの言ってましたが、
8月中に鋼小話を3本アップする!!(くわわッ!!)
を目標に、夏を乗り切りたいと思ってます。
一本は書けてあって、二本目はネタだけあって、三本目は全く見当も付いてませんので、
折角の節電の猛暑ですし(?)、
なんか「こんなの読みたいわー。」というのがありましたら、拍手とかでご一報ください。
リクエストというよりネタ募集なので、応えるかどうかは分かりませんが、
「それだあああああ!!!」と思ったら、全力で書きます。

ちなみに「結婚できないロイアイ」話と「ミロ星」ネタが現在のところ出来てます。




そういえば、荒川先生の新連載「銀の匙」1巻が出てますね。
なんかー・・・なんとなくなんだけどー・・・購入意欲が湧かなくてー・・・まだ買ってません。
まとめ読みしたいなあ、と思ってるので、最終巻が出たら全巻大人買いしたいです。
面白いのは分かってるんだけどー・・・
安心すぎるクオリティって、ワクワクしないんだなあ・・・・・・・・・
贅沢病だってことは分かってるんだけどさあ・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト

PageTop

いつもは、日ハムや日光アイスバックスや妻が旅行中で自由なことを二回書くようなコラムです。

世界樹話、この下で更新してます。



Vジャンプで長い間好評・・・なのかどうかは知らないけど、
犬マユと並んで根強い人気を誇っている、えのきどコラム、こと
連載コラム「我輩はゲームである。」の、
6月号掲載分がVジャンの公式ページに載ってるんですが、
こ れ が 、 ま た 、 す ご く い い 。

震災のお見舞いの一つ、として載ってるんですけど、
普段はあんなに「外したコラム」(と奥様を始め関係者は認識している)なのに、
ちゃんと子ども向けの雑誌であることを認識してて、でも大人として書いている。
子ども向けだから子どもの視点なんじゃなくて、
ちゃんとした大人が子どもに向ける視線で書いてる。
内容については是非読んでもらいたいので、リンクを貼っておきます。
「我輩はゲームである」207面

うーんと、
私も職業柄、震災の子どもへの影響の相談をお聞きしますけど、
お話を聞いて私が感じたことが、ここに書いてあるなあ、と思うんですよね。
何よりも子どもを安心させることって一番大切だと思うんですけど、
もしもう一回地震が来たとして、今度も絶対子どもを守ろうってするでしょう?
それだけを確信できるなら、「大丈夫!」って言ってしまっていいんです、きっと。

まあ、ともかく、
中学生の頃から、えのきどコラム大好きだったんだけど、
このコラムを読んだら、「惚れてまうやろー!」に変わりました。
20年近くかけて惚れ直したわ、何てこった。(笑)




そして、問題は、このコラムも犬マユも単行本化が遅いということだ。
(単行本化するようになっただけマシなんだけど。)


PageTop

11章4話。

先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

志水に「気が乗らない」と散々言われてしまった深王様、本日登場します。
本当に気が乗らなくて自分でもびっくりしました。(爆)
深王様は絶対にネタキャラだと思ってるんだけど
ゲーム内テキストをなぞる以上、ネタキャラ化するわけにもいかない、という
そんなビミョーでアンビバレントな感情が、志水の筆にブレーキをかけているようです。

あ、ちなみに姫はヤンデレキャラだと思ってますが、
世界樹プレイヤーじゃない人の方が圧倒的に多い当ブログのお客さんに
「世界樹の迷宮」というゲームを誤解されそうなので、この辺にしておきます。



ともかく興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

澤選手はリアルで翼くんみたいだ。

なでしこ、勝ったーーー!


志水の中学校に女子サッカー部があり、部員の友人が、
「この前、大学生や高校生と試合したよ。」と言っていたので、なんで?と聞いたら、
「市内で中学校で女子サッカー部があるの、あと一校ぐらいだから。
 女子サッカーの試合は、市内にある女子チーム全部でやるんだよ。」
と、教えてくれました。それだって、市内に10チームもなかったろう。
中学生心に、女子サッカーは試合するだけでも大変だな、と思いました。
(そして中学生なので体力的にも戦術的にもおねーさん方には負ける。)

そういう思いをしながらずっとやってきた人たちだってことは分かるので、
日本を元気にするために戦わなくていいから、
20年ぐらい頑張ってきた自分達のために戦ってくれよ、と思って観てました。
ああ、良かった、良かったよ。やった!というより「良かったよう。」と思います。




あ、この下で世界樹話、更新してますよ。
仕事の関係で、次回の更新は土曜かな・・・



拍手ありがとうございます。コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。



つづきを表示

PageTop

11章3話。

先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

なでしこがW杯で優勝したので、
ここで何だかんだ書くことが思いつきません。


ともかく興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。


つづきを表示

PageTop

ミロ星!!!

・・・・・・・・・は!?地震だ!!


あ、この下で世界樹話を更新してますよ。




鋼・ミロ星、観てきました。以下、感想。

・ミロ星!(11.5巻は手に入りました)
・とりあえず、ハボファンは11.5巻のために早めに劇場へGO!

・ボンズというよりジブリっぽい。
・走り方、上から落ちてくる液体の塊、崖に落ちる人の映し方とかでジブリ臭。
・あと、ゴン爺と子どもたちにジブリ臭。
・女の子をお姫様抱っこするのはアル!というそんなこだわりを感じる。
・まあ、アルだからゲストヒロインと毎回いい感じになっても全然許す。
・どーでもいいんだけど、万年筆にキャップしないで寝てたらインク乾いてまうわ。
・まあ、予想通り活躍しない増田さん。
・護衛と狙撃の腕を見せる中尉。
・鉄橋の上のバトルシーンがすごかったー。
・鋼なのに人が飛ぶなんて・・・・・・・・・
・しかしだからこそ、テーブルシティの柱とかを上手く使った
 「飛ばないんだけど空中戦」が生きるんだとは思うんだが。
・血がどばー、はTVじゃ出来ないな。
・スタッフロールで伊藤嘉之さんの名前を発見。
・もちろん、下村さんの名前も発見。
・正直に言うが、「鋼」を期待して観に行ったら肩透かしだ。
 脚本だって、別に面白いわけじゃない。
 一期アニメやFAファンは、違和感を感じてしまうだろう。
 でも、観終わった後に、
 「ああ!創作したい!二次でも1.5次でもオリジナルでも何でもいいから!!」
 と思ったんだよなあ。
 それは志水がすごいものを見た、と思ったときにしか出ない気持ちなんだよな。
 なんだろうな、すごく「アニメ映画を観たなあ!」と思うんだよなあ。
 手描き感があるっていうか、スタッフが作ってることが分かるっていうか、
 だからこそ、「私も作りたい!」と思ったんだと思うんだよな。

ざくっとまとめると「鋼至上主義者は観に行くな。文句しか言わないだろうから。」(笑)
でも、それってすごく勿体無いとは思います。すごいシーン一杯あるからさ。
アニメ映画として楽しんできてもらいたい。


あ、あと11.5巻のプロデューサー対談、
「FAの1クール目が終わるころ劇場版を南さんに相談」って・・・・・・早いわッ!!(笑)

PageTop

11章2話。

先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

夏コミ、ほぼ一ヶ月前なのでそろそろ広報しようかねえ。
井藤さんのロマン本こと、世界樹の迷宮・個人誌「そらゆめ」に
5ページほどお話を書かせてもらってます。(詳細はこちらのオフラインページ
コミックマーケット80 8月12日(一日目) 西地区「む」-22a 「こずいし」
で置かれるそうなので、ご興味のある方はどうぞ。


ちなみに、うちの眼鏡バリと設定だけ存在するおかっぱファラ子のお話です。
イメージは「ヒューズ中佐と仔リザ」の会話です。(爆)
この際だからついでに、
ファラ子は将来うちの赤パイの嫁になります、と大暴露大会もしておこうと思います。
ほら・・・志水も年の差はロマンだからさ・・・・・・ろりこんにろまんはかんじないけどさ・・・


まあ、ともかく興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

萌えしかない。


この下で世界樹話を更新してます。
次回の更新は日曜に戻って10日の予定です。



鋼の映画・ミロ星が始まってますね。
ちょっと仕事の都合で、見にいけるのは8日以降になると思います。
FAの名前ついてるのに、TV版FAとほとんどスタッフ違うので、
「FAって書かないほうがいいんじゃない?鋼三期アニメでよくない?」と
正直思わなくもないんですが・・・どうなんですかね、まあいいけど。

個人的には、
ラルク曲で入江FA監督が一人で描いたOPを見たかったなあ。
・・・劇場で入江絵を観たかった・・・観たかったのに・・・・・・
いや、でも、意外とパパのシーンとか入江さんにオーダー出てるとかな、
そんなことがあるかもしれないな、うん、よく観て来よう。
(見る前から見るべきところを間違えている。)


いつか劇場で魂喰アニメをやってもらい、
もう一回OPを描いてくれないかなあ・・・と思ってます。



うっかり、「TIGER & BUNNY」を無料視聴できるうちに見てしまったんですが、
平田さんのパパ演技を聞きながら、
「魂喰CDドラマ版でマカパパ(CV:平田さん)の声はこれかーーーー!!」と思って
本編とはまったく別の次元で、感動しておりました。
なるほど、これは確かにマカパパだ・・・大川マカパパも素晴らしいけど。
大川さんと平田さんなんてマカパパもマカパパのくせに贅沢です、
大川さんと三木さんに演じてもらった増田ばりに贅沢です、
まあ、マカパパは可愛いんで全然許すけど!

そしてこのアニメで、
平田ボイスで一児のパパでうだつの上がらないお節介なおじさんが
女の子の頭なでなでしてるところに、うっかりきゅんきゅんしております。
なんてこった、萌えしかねえ!14話も観ようッ!!(くわ!)

PageTop

11章1話。


先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

とうとう深都についてしまいました・・・。
そろそろ深王書かなきゃならねえよ・・・姫も書かなきゃならねえよ・・・
可能な限り避けてきた婆ちゃんとクジュラさんも書かなきゃならねえよ・・・
と、NPC書くのに何となく気が乗らないんですが、何でなんでしょうかねえ・・・
ゲームのテキストをそのままなぞらざるえないので、正直つまらないんだとは思うんですが。

あ、ゲーム内イベントとは全く関係ない話にはなりますが、
近々、蝶亭のママさんは書く予定です。ママさんはノリで書ける・・・気がする。


まあ、ともかく興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop