まよらなブログ

夏の更新終了。


本館サイト「まよらな」で、鋼話更新しました。
8月中に3本アップする、のノルマ達成です、ふー。
今回の話は、ブラハに子犬は生まれてるぐらいの時間軸の話です。
中尉はもう少佐ぐらいになっている気がしますが、「中尉」と書いてしまいます。

「きゃん」から「わん」に鳴き声が変わる・・・の
ネタを下さった方、どうもありがとうございました。
いただいたものとは、全く異なってしまったかもしれませんが、
お楽しみいただけたら幸いです。


あと、この下で世界樹話更新してますよ。
久々の定例日曜更新です。次回は土曜更新になるかもしれません。
初めていらした方がいましたら、目次ページもありますのでご活用ください。
個人的には、最新の話をさっと読んでもらって、
ノリについていけそうだ、と判断した場合、最初から読んで頂ければと思います。
まあ、長い話なんでねー、適当にツマミ読みして判断してもらえれば。




そういえば、DSゲーム「トレジャーリポート」をやってます。
ゲーム内容はともかく、アニメまでレイトンっぽーい・・・とか
言ってはいけないような気もしますが、シナリオはこちらに軍配をあげたい。
シナリオとパズルが完全に噛み合ってるんでねー、
ただ噛み合った分だけ、操作系パズルが多いので、
「箱入り娘」で名高いレイトンのスライドパズルとか、
ルービックキューブとか知恵の輪とか苦手なんで結構キツイなあ、と思いつつ、
その分、「ギブアップしてパートナーに解いて貰う」システムは助かるなあ、と思います。

パズルゲームと思いきや、
気が付けば、キャラになんとなく好感度が上がっていくそんなゲーム。
ダメなようで女子どもはしっかり守るジョン・・・の玉木宏ボイスに萌えるそんなゲーム。


スポンサーサイト

PageTop

12章4話。

先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

書きたいシーンがまずあって、そこに向かいつつ寄り道しながら書き進める
というのが志水の話の書き方なんですが、
実は今回の話、「書こう!」と最初期から決めていました。

最初期から決めていた話が、日常の渚遊び、という辺りに、
本当に世界樹カンケーなさすぎるなあ、と呆れてもいいし呆れてもいい。



まあ、そんなこんなで興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。


つづきを表示

PageTop

最大のライバルはパパっぽい点も。


「Run day Burst」7巻の帯が安彦良知氏ですが、
スクエニ作家などカンケーねえ!な面子に爽快感を感じます。
しかし、どういう繋がりなの・・・・・・?



ツイッターでたまにぶつぶつ言ってますが、
志水はサン〇イズの魔の手にかかり、タイバニにうっかりハマってしまったようです。
だって、王道なんだもの・・・!
清々しいほど王道で、平田ボイスのダメパパなんだもの・・・!
さすがに旬ジャンルなのでピクシヴ回ったりすると楽しいんですが、
ほらー・・・まあー、あれだ、うっかり萌えちゃうジャンル内ジャンルっていうのが、
少女とお父さんの相棒っていう、そんなお父さんが泣いちゃうような方向性でさ、
場合によってはロイアイよりエリロイが好きだ、と公言して憚らないのと
全く方向性が一緒なんですが、まあいいよね、楓兎で。(逆は犯罪なので却下)


そんな方向性で、10月にアップ予定の追悼企画内の例の企画、
「未来捏造・ちょっとおしゃまなエリシアちゃん(10歳ぐらい)と未だ独身ロイおじさん」
へ向けて、萌えをたぎらせております。
こんなの読みたいというネタがありましたら、ご一報ください。


・・・とか書いたのを読んで、タイバニ見始める人がいたら、
志水はあのアニメの正確な情報を全く書いていないので、申し訳ございません。
とりあえず、公式サイトから行ってみようか!




拍手ありがとうございます。
コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

夏の青春。

この下で世界樹話を更新してます。
日曜出勤が続いているので、毎週日曜更新の予定が最近ずれててすみません。

初めていらした方がいましたら、目次ページもありますのでご活用ください。
個人的には、最新の話をさっと読んでもらって、
ノリについていけそうだ、と判断した場合、最初から読んで頂ければと思いますが、
今回更新した話は眼鏡バリしかいないので、このノリで判断してもどうなのか。
まあ、長い話なんでねー、適当にツマミ読みして判断してもらえれば。


急に涼しくなりましたねー。
暑さで、何度も目が覚めて眠れてなかったので、久々に爆睡しました。
(まあ、寝不足の中ビール飲んで横になったら、そのまま爆睡だわな。)
涼しいので、パソコンさんも熱くならず快適です。


そういえば、我が故郷・栃木代表が甲子園ベスト4まで勝ちあがって、
まさかの4強入りかー、と嬉しくなりました。お疲れ様ー。



拍手ありがとうございます。ネタはまだまだ募集中です。
コメント返信はつづきを表示からどうぞ~。




つづきを表示

PageTop

12章3話。

先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

そろそろサブスキル、というものを考えねばなりません。
実際のゲーム一周目では、
プリ子 : サブ:ショーグン(号令かけて一斉射撃)
赤パイ : サブ:バリスタ(弩装備で前陣役)
黒ゾディ: サブ:ファランクス(パリィ発動率は本家顔負け)
モン爺 : サブ:シノビ(潜伏して回避率アップ)
眼鏡バリ: サブ:ビーキン(獣の警戒とアンブッシュで強襲部隊作成)
と、なっておりましたが、パイレーツに弩持たせるのはちょっと絵にならないなあ、
と思うので、その辺は変更しようと思います。

なお、うちの黒ゾディのパリィ発動率の高さは、
養母(師匠パラディン)の教育の賜物、ということになっています。
ボス戦でパリィするんだよなー、ボス戦でミリスラ一回のダメパイとは大違いだー。



まあ、妄想話に興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

更新の夏。


サイト「まよらな」の方で、鋼話更新しました。
ミロ星のスタッフロールの汽車の中(笑)の話、ということでお願いします。
今月中に、鋼話を三本アップする、と言った通り、もう一本小話を考えてます。
まあ、ブラハと子犬と爺と少佐ぐらいに昇進しているリザさん話になると思います。
最後は爺、という当サイトらしいお約束ですが、お約束は外せない。

10月の追悼企画、今年もやるつもりなので、
3本アップしたら、今度はこっちのネタを練りだそうと思います。
今年のはまだ何も考えてないので、「こんなヒューズさんが見たい!」とか
「こんな『数年後のエリシアちゃんと未だ独身・ロイおじさん』が見たい!」とか
「この企画の真の主役である増田のこんな話が見たい!」といった
ご意見がございましたらどうぞお寄せください。
リクエストには応えないかもしれませんが、参考にさせていただきます。
去年は、未来捏造・文通話だけだったため、
増田が大将になってイシュバール政策をしている設定を生かせなかったので、
その辺を書きたいなあ、とは思ってるんですが・・・うーん・・・。




話が変わりますが、
最近、DSソフト「非常口・DS」をやり始めて、うっかり夜ふかしが続いています。
脱出口を求めたパズルゲーム100本勝負、位置についてーー!!
というそんなゲームです。
地味です。
地味なゲームです。
でも、だからこそのスルメゲーム・・・・・・!!!
ゴーストトリックのようなぺったり感のあるグラフィックで
絶体絶命都市のような設定の下、スペランカーばりに段差が大敵で、
何故かICOを思い出す、そんな地味な段取りスルメゲーム・・・!
パッケージのインパクトだけで購入したけど、当たりだったーよかったー。


PageTop

夏コミった。

この下の記事で世界樹話更新してます。
初めていらした方がいましたら、目次ページもありますのでご活用ください。
個人的には、最新の話をさっと読んでもらって、
ノリについていけそうだ、と判断した場合、最初から読んで頂ければと思います、
長いんでねー、本当に。



昨日、夏コミに参加してみました!初参加です。
鋼サークル界隈もウロウロしてました、軍服コスは暑そうですな。
「将軍・副官アンソロ」さんを十分すぎるほど堪能しましたが、
何故かロイアイじゃなくて爺が書きたくなってきた・・・!!
と、今は思ってます。
増田が出世すればするほど、爺の存在感が大きくなるというマジック。


そういえば、古きよきガンガン作品サークルさんが
未だに活動しているのがすごく嬉しかったです。



世界樹迷宮サークル界隈にもちょっと顔出しました。
ご挨拶させていただいた方々、どうもありがとうございました。
『こずいし』の方でちょっとだけ店番してましたが、
さすがに「少パラ」の表紙は、目を引くらしい。
あの裏表紙をよーく見てた方がいらっしゃいましたが、
「買わなくてもいいから、手にとって超至近距離で見てくださっていいのに!!」
と思ってました。あの裏表紙、素晴らしいからなあ。


あと、わざわざ会いに来てくださった方、お会いできずに申し訳ありません。
井藤から、いらしてくださったことは聞いてます。
ちゃんと時間を決めておけばよかった・・・残念です・・・
またの機会に、是非すれ違い通信させてください!



元々、超オンライン専門な上に、出不精で、
夏コミともなれば、さすがに身内がサークル参加しないといかないので、
貴重な体験でした。お疲れ様でした。


PageTop

12章2話。


先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

昨日の夏コミで、井藤さんのロマン本・世界樹の迷宮3個人誌「そらゆめ」を
お買い上げいただいた方々、どうもありがとうございます。
志水がふらっとサークルに立ち寄ったら、ラスト一冊になっててビックリしました。
ファラ子が表紙だからでしょうか、さすがです。

表紙といえば、井藤さんから、5ページぐらい話を書いてよ、と頼まれた時に
「表紙はバリとファラ子だから、赤パイの話とか書くなよ。」
と念を押されてしまいましたが、「書くな。」と言われたら書きたくなるのが人の性、
敢えて「うちのギルマスの受け売りなんだけど。」という台詞を入れることにしました。
まあ、元々、将来的にうちのファラ子は赤パイの嫁になる設定はあったので
「眼鏡バリに言われた言葉で、ファラ子の人生が少し変わって、
 その結果、進んでいった先に、その言葉を最初に言った人に会う。」
というコンセプトの元、あんな話になったとかそんな裏話を暴露しつつ、

あの本から、このサイトに来てくださった方はどうぞゆっくりしていってください、
最初から読むの大変だと思うので、6章辺りから読むのがいいかもしれません、
どこから読んだとしても、擬似家族でキャッキャッしてるのがメインです、
ナルメル戦は4章で、ケトス戦は10章で、深都到達は11章です、
バリの言ってた「うちのギルマスの受け売り」の言葉については3章5話にあります、

と、書いておこうと思います。



あ、ちなみにファラ子は大人になってから赤パイと会うので、
年の差15だけど、ついでにうちのプリ子・カリーナとファラ子は同い年だけど、
決してロリコンではない、と、ヤツの名誉のために言っておこうと思います。
うちのプリ子とファラ子、同い年だけどねッ!!(重要らしい)



で、妄想話に興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

こうしーーーーーん!!!

ちょっと、みんな!聞いてくれ!!
やっと鋼小話を更新したぞうおおおおお!!

という、鋼サイトのアイデンティティが崩壊しているような叫びとともに、
本日、サイト更新しました。ゆるくて短いロイアイ話です。
被災の関係で、携帯でしか見られない方もいると思うので、
一応、本館サイトindexへのリンクを貼っておきますね。
本館サイト・「まよらな」


あ、あとこの下で世界樹話を更新してます。



鋼クロニクルの感想・第二報です。

~朴さんと釘宮さんとの対談~
・泣き過ぎだ、泣かせ過ぎだ。
・相変わらず、朴さんと釘宮さんは入り込みすぎだ。
・FAの「真理の扉を開けなおす兄さん」が大好きで、
 あれを観た瞬間に、
 「ああ!FAはスゴイことになる!原作よりもスゴイことをする・・・かもしれない!」
 と思った志水としては、ここを改めて聞く荒川先生に胸が熱くなる。

~中島かずき対談~
・荒川先生に、キメラー’sを「幸せにしてやんなきゃな。」と思わせてくれた
 FAのオリジナルシーンよ、ありがとう本当にありがとう!!
・ハボは死ぬ方にメータが傾いてた。
 何回もインタビューで話されているけど、その度に、
 「ああああ!!首の皮一枚で繋がったよハボーーー!!」とハラハラする。
・『痛みに添う』というものについてのアレコレ。
 私は『痛みに添ってなくて、お前らこういう感じだろ?って痛みを押し付けてる』
 感じがして、そういう作品ってあまりスキじゃないんだけどさ、
 それまでに痛みとかを描いてきたのだとしたら、
 最後に余韻のように残す必要もないんじゃなかろうか?
・・・・・・・・・・ん?あれ?でも、グレンラガンの最後って、モヤ(以下規制)。


第三報に続くかもしれません。情報量が多すぎるこの本。




あ、拍手ありがとうございます。
コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

12章1話。

先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。


夏コミが近いので広報活動ー。

井藤さんのロマン本こと、世界樹の迷宮3・個人誌「そらゆめ」に
5ページほどお話を書かせてもらってます。
(詳細はこちら。ですが、大人向けの本の紹介もあるのでビックリしないでねー。)
うちの眼鏡バリと設定だけ存在するおかっぱファラ子のお話です。
大人が「あるあるー」と言ってくれたら本望ッ!!と思って書いた地味な話です。
コミックマーケット80 8月12日(一日目) 西地区「む」-22a 「こずいし」
で置かれるそうなので、ご興味のある方はどうぞ。

春コミ中止で頒布できなかった「週刊少年パラディン」も置かれるそうです。
こちらもご興味のある方は是非どうぞ~。こっちはスゴイぞー。



で、妄想話に興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。


つづきを表示

PageTop

クロニクルってる。

この下で世界樹話更新してます。




実は発売日の一日前に本屋で見つけたんですが、
「鋼の錬金術師クロニクル」、買いました。
今までのおまけやら4コマやらが全部収録されていて、
こつこつ揃えたのになあ・・・と思わなくもないですが、まあ出血大サービスです。
まだ全部読めてないんですが、とりあえず感想第一報。


~作家さんからのスペシャルメッセージ~
・まあ、スクエニ作家さんたちばっかやろうなーと思ってたら、
・ ・・・・・・・・・・・・まさかの大御所・高橋留美子先生。
・オリヴィエ様好きそうだよね、高橋先生。
・個人的には、柴田先生が酔っ払って描かされた増田が気になる。
・「タマちゃんのサイズ、兄さんにピッタリ」
 タマちゃんのサイズ公表されてるから、兄さんの身長バレちゃう。


~ガンガン作家陣との対談~
・この対談で一番の男前は金田一先生である、と主張する。
・私も
 「だってさー生きてりゃいいことも辛いこともあって当然じゃん?
  ままならないことも一杯じゃん?努力だって実るわけでもないじゃん?
  だからフィクションぐらい「ご都合主義」とか言わないで、楽しんだらいいんじゃん?」
 という気持ちで漫画を読んだり、話を書いたりしてるので、
 「『現実はそんなに自分に都合よくない』なんて当たり前のこと、
 生きてりゃ学べるんだから、あくまで娯楽として楽しい暇つぶし~」と語る
 金田一先生の言葉は本当にその通りだと思います。
・あと、「連載が一本終わったので、やっと“漫画家”を名乗ることが出来る」の
 コメント、あったあった~~。
 そうそう、そうなの、荒川先生って実はまだ連載一本しか終えてないの。
 (注:獣神は絵だけなので、『漫画家』としての連載にはカウントしない)
 だから、いろんな方向性の漫画を描かせて欲しいの!
 ビッグネームだけど、まだまだ始まったばっかなの!!!
 と、思うんですよねー。ビッグネームを育てて、出版社!
 (注1:ガンガンだけではなく荒川弘という漫画家に対してもオカン視点です。)
 (注2:デビュー作をタイムリーに知っている作家さんにはみんなオカン視点です。)
 (注3:だから金田一先生にも実はオカン視点です。)
・ええ!?荒川先生がそんな漫画描くの!?っていうテーマ引っさげて、
 ガンガンに戻ってきませんかねー、ねー下村編集長、頼むよー。
 
~荒木先生との対談~
・表現者はツイッターをやらないほうがいい、に3000票。
・まあ、やってもいいが、設定をツイッターで語る暇があるなら作品にしろよ。
 (何か、嫌な思い出があるらしい。)
・荒木先生と合作した絵があると聞き、
 兄さんに「ジョジョ立ち」させてるに違いない!!と思ったのにガッカリだYO!(笑)
・しかし、安定の「台に乗っている」。


~爺関係~
・はい、225ページ開いてー下段の荒川先生の語ってるとこ読んでー。
・「グラマンはそんな若造がわりと気に入っていて」
 「マスタングもグラマンのタヌキぶりが結構好きだったりする」
 ・・・・・・もう、増田、嫁に行くしかない。(グラマン家に)
・おまけ4コマ 「その後の大佐」
 え?志水的にはこれが最高のハッピーエンドですけど、何か問題が?
・あと、爺ちゃんの一人称、増田の前では「わし」ですよ、先生。(細けえよ)

~その他~
・鋼FADVD8巻おまけ4コマの「もえるごみ」
 「ドキーン!」で、「ロイアイだ!!」と思うロイアイスキーたちは多いと思う、
 でも、冷静になってくれ!こんなギャグで、
 ロイアイスキーたちを、「わー!ロイアイだ!」と萌えさせるロイアイって、
 やっぱり、何かおかしくないか!?
 無論、分かってる!だからこそのロイアイなんだけど!
・「優しそうなタレ目なのにどぎついことを言う女性」という設定だったオリヴィエ様。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・、ダメだ、想像できない。
 オリヴィエ様がどう、というより、
 「どぎついことを言う」女性キャラで優しそうな見た目、という荒川キャラが想像できない。
・鎧アルには感覚がないので体の動かし方にはアルも苦労した。
 そんな大事なことを終わってから明かさないで先生ーーーーー!!!
 猫を抱くのも力の加減とか頑張って調整したんでしょうねえ・・・・・・
 ・・・・・・・・・あ、やべ、一本、話書けるな。



とりあえず、こんな感じで。
声優さんとの対談とか中島対談とかについては また後で~。


PageTop

11章5話。


先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。


本当に深王様を書くのに気がのらなくて困ります。
しかし、天極殿のグラフィックと音楽は大好きなので困ります。(え・・・)



ともかく興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。


つづきを表示

PageTop