まよらなブログ

衝撃発表求む。

風邪が治ったというのにまた風邪気味っぽい。



映画前ということもあってか、「ミステリマガジン」が逆裁特集と知り購入。
海外ミステリをそれほど読むわけでもないんで、
巧さんと山崎さんのインタビュー狙いなんですけど
ハヤカワ系列の訳文って読みやすいので好きなのよね。
SFとミステリーに特化してることもあると思うんだけど、
事実の記述がスキッとまとまっているというかなんつーか。

話を逆裁に戻すと、今日が特別法廷の日じゃないですかー
絶対、重大発表すると思うんですよねー
レイトンVS逆裁の発売日とか(日野さんも来るしね!)、
逆裁5制作決定とか逆裁5制作決定とか逆裁5制作決定とか
そんな発表しないですかね、ええ逆裁5出して欲しいよコンチクショウ!!
午後は2ちゃん辺りに貼り付いて情報収集でもしようと思います。

いずれにせよ宝塚化発表よりぶっとんだ発表は二度とないだろうな・・・・・・(笑)



ポメラさん大活躍のおかげで、来週辺りに鋼小話の更新が出来そうです。
私のポメラさんはDM5でピンク(シールでデコレート済み)なんですが、
またまた新機種でたようなんで、ヨドバシで試遊・・・・・・じゃなかったお試ししてきたんですが、
何だあれえっらい打ちやすいんだけど、しかも薄いから志水の鞄的にピッタリなんだけど、
しかも誰かが作ったファイル名が皆カオスなんだけど、Bluetoothは正直いらないけど、
うおおおおお・・・・・・・・・!!!と思って、いろいろ打ってきました。(保存はしてない)
これ、もーちょっとしたら更に上位機種かこのスペックで可愛いのが出るっていうか出ろ、
と思っているので、もうちょっと様子を見ようと思います。
今のポメラさんで十分なんですけどね、
あんまり使い込んでるせいか、すでに蓋が閉まらなくなってるんでね。

ともあれ、HTMLを手打ちしているネット小説書きにはおススメのデジタル文房具なのですよ。



------------------------

追記です。

衝撃発表キターーー(・∀・)

逆転裁判5、制作決定発表です!やっふい!!

スポンサーサイト

PageTop

15章5話。


先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

最近ですね、別ジャンルの二次創作連載小説にはまりまして、
またこれが、週一を目処に更新されましてですね、
その日になるとワクワクして待ってるわけですよ。

そういう風に、この話もなりたい。




ともあれ、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

そして、一番の衝撃は「雨の日はノーサンキュー」のオリコン11位。


この下で世界樹話更新してます。次回は日曜更新予定。


風邪はすっかり治りました。よかったよかった。



ツイッターの方で予告というか呟きましたが、
世界樹話もストックできてきたので、鋼小話に取り組もうと思うわけですが、
(優先順位が逆だろう、という自己ツッコミ済み)
気楽に書けて、(何故か)好評いただいている、「合コン友の会」の話を
2012年一発目の更新としたいと思って、書き始めようかと思ってます。
リハビリ中のハボとレベッカさんでいきたいです。

それにしても・・・鋼話の更新が激減していて申し訳ないです。




そういえば、アジカンがベストCDを出したようですね。
真っ先に「リライト」が入っているか確認した鋼ファンは私だけではあるまい。
そして、「リライト」と言ったら、映像がついてこそだ!と思う、
水島版アニメ4期OPを愛する鋼ファンも私だけではあるまい。

冒頭のね、エレベーターがね、いいのよねえ~。


無印もFAもシャンバラもミロスも、全部あわせて、
一番好きなのは、FAの二期OPではありますし、
FAの4期EDは「EDイン!」のやり方が上手くて大好きですし、
無印OPシリーズは、段々とOPの作り方がカッコよくなっていくボンズを愛しているし
無印3期EDのぐるっと回るウィンリィの可愛さもアレですが、
個人的には4期EDでエンヴィーが化けて兄さんが戦ってるのってヒューズなのか!?
っていう分かりにくいが確かにそれっぽい演出が一番堪らない、と思ってます。

しかし、一番泣いてしまうのは、シャンバラのDVDジャケット再利用OPです。
あれはもう、発想の逆転の勝利。
そして、鬱アニメを一年見てきたからこそあのOPに泣けるので、
鬱々しい脚本をちゃんと締めた會川脚本と頑張ったファンの勝利。(笑)

PageTop

15章4話。

先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

2009年12月12日の日記に、世界樹3発売前(この時点ではグラフィック未発表)
の設定妄想を書いてたことに気がつき、今、改めて載せてみます。

「『少年ファランクスがいたらエトリアから来た騎士見習いで、
  事情があって国にいられない姫と、それを誘拐したけど尻に敷かれた海賊と、
  姫のお付きのモンク、あと一人はバランスとグラフィックで考えたいけど魔法系がいいな、
  あとモンスターもパーティにいれられるっぽいことも書いてあるっぽいので
  出来れば鳥型のモンスターも入れて、
  樹海踏破後には海の上を飛んで姫を迎えに来た船を追うんだいやっほー!』
 そんな妄想がすでに頭の中で繰り広げられているなんてイタタタ過ぎて言えないよ。」


・・・・・・・・・本質はそんなに変わってないんですが、海賊の設定に捜索願を出したい。



ともあれ、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

積み重ねの効果。


この下で世界樹話更新してます。次回も土曜更新だと思います。


体調はだいぶ良くなりました。
とりあえず、チョ〇ラBBの底力を体感しました。あれ飲んで仕事いくと体の重さが違うわア。
体調悪いと、愛してるコーヒーとビールがまったく飲めなくなるんですが、
昨日「コーヒー飲みたい、ビール飲みたい」と思えたので、もう大丈夫・・・のはずだ。
それにしても、ドイツに行けっていう嗜好ですね。



「逆転裁判脚本大全」を買いました。
あの小さなDSソフトにこれだけのテキスト量が入っていると思うと感慨深い。
そしてこれだけのテキスト量を巧さんは書いたのかと思うと感慨深い。
そして最初にチェックしたのは「ハシゴとキャタツ」の会話だという自分はどうかと思う。

逆裁シリーズは何回もプレイしてるので、一通りのテキストは読めていると思うんですが
(あ、でも真宵ちゃんの弁護は断れないので、断ったときの文章は読んだことなかった)
改めてざっと読んでみて、「なんでこんなところにテキスト入れてるんだ(笑)」と
改めて感じました。本当に「ハシゴとキャタツ」なんかムダの真骨頂。
でも、私がこのゲームに最初に「惚れたあああ!」と思ったのは、
留置所の真宵ちゃんに携帯つきつけたときに、千尋さんの声を聞いて真宵ちゃんが泣く、という
まったくシナリオに関係ないところをちゃんと作ってるところだったし。

最近、PIXIVで他ジャンルの二次創作小説とか読んでるんですが、
これすげえなって思った小説は、パラレルだろうがパロだろうが女体化だろうが、
「どんな設定だろうがそのキャラらしさが失われない」ってことだな、と思ったわけですが、
それはとにかく徹底的な細部の些細な言動の中でキャラらしさを積み上げていくしかない、
と、そんなことを感じるわけですよ。

まあ、うちのサイトの爺みたいに、原作のキャラを無視しておきながら
「志水のグラマン爺ちゃんはこう!!」というお約束ごとを
お客さんと共有できてしまうのも幸いだと思います。
これは単純に、暴走の徹底的な積み重ね・・・
単純に言ってしまえば「繰り返しギャグ」でしかないんですけどね。(笑)

PageTop

15章3話。


先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

15~16章付近は、ゲームのイベントを追っていく内容になります。
いろいろ明らかになるところなので、ゲーム内テキストを出来るだけ引用するようにしてます。
今回は、文章の6、7割がゲーム内テキストの写しです。Wikiにテキスト集あって助かるわあ。
ゲームの文章と志水の文章が入り混じってますので、
「どこが志水の文」で「どこがゲームの文」か、を当てるのも一興かと。(笑)



では興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

続・風邪気味。


この下で世界樹話を更新してます。


喉の痛みが治まって、今度は咳に移ってきました。
大体、治りかけの時期に「外に出る症状」になるので、もうちょっとです。
とはいえ、咳をするのも結構体力が要るし、あちこち痛い。



今日は休みます。では、この辺で。

PageTop

15章2話。


先走った志水の「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

ここんところ休みがちで申し訳ありませんでした。

最近、ポメラさんに外伝というか、
全く掲載する気のない番外編というか、
そんなネタが打ち込まれていることが多いんですが、
そんなことなら早く次の更新話を書き上げろ、と自分に言い聞かせています。



では興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

風邪気味。


昨日、仕事のイベントが無事に終わって
「その翌日から倒れる予定だから」と周囲に言いまわってましたが、
その前日から、風邪気味です。
志水は、鼻と喉の間あたりが痛くなるので、
風邪の引き始めは耳鼻科にいった方が治りがいいんですが、
この鼻と喉の間、というか上顎の奥に薬をつけてもらうのは非常に痛い。

薬と栄養ドリンク飲んで、ゆっくりしてようと思います。
コタツでアイス食いながら、ゲームでもしようかと思うんですが、
何をしようかな・・・ずっとみっちゃんが留置所に入りっぱなしになってる
逆裁1でも再プレイしじょうかな・・・・・・



積まれた本を読んだり、飛ばし読みしてるFate/Zeroをちゃんと読んだり、
ポメラさんに話のストック打ち込んでおいたり、明日の世界樹話の更新に間に合わせたり
することは結構あるんですけどね、ひとつのことに集中出来ない、というか
長時間取り組めないんですよね、年かなやっぱり。

PageTop

来い年。

あけましておめでとうございます。
本年も当サイトをよろしくお願いいたします。


明日から出勤の為、東京に戻ってきました。
4連休はあっという間です。もう一ヶ月ぐらい休暇欲しい。



新年になったので、この横←のプロフィール変えてみました。
5番目になんかガンチク深そうな言葉が書いてありますが、
この辺を今年の世界樹話のテーマにしたいなあ、と思いつつ、
きっと来年以降のテーマになるんだぜ、話進むの遅いからさ、
と思ってますが、本日の世界樹話の更新はお休みで次回は8日あたりを予定しています。
無限の世界に無限の身で挑めるのは少年ですが、
無限の世界に対して己が有限だと知るのが大人であって、
でも無限の世界に有限の身で挑めたら、それは何と呼べばいいかと、
そんなことを考えつつ、書いてる内容には反映されてないんですけどね。




実家に帰ったら、ワンコカレンダーが飾ってありました。
母も和風総本家の豆助にメロメロです。
「犬を飼いたいけど豆助みたいな犬が見つからない・・・」と嘆く母は、次のように続けました。
母 :「顔が長くない子がいい。」
志 :「ほうほう。狐顔よりタヌキ顔ね。8代目豆助はまさにそうね。」
母 :「で、鼻と口の周りが黒い子がいい。」
志 :「豆助、鼻と口の周りは黒くねえよ。」

要するに、
以前飼っていた我が家のワンコ(享年16歳。メス。雑種)似の子がいい、ということらしい。


黒柴もオッケーとのことなので、ブラハ似のワンコ募集中。

PageTop