まよらなブログ

お知らせ。


携帯からです。


今度の世界樹話の更新は、月曜日を予定してます。
理由は、ウキウキ4連休で日曜は出掛けてるためです。

すみませんが、ご了承ください。
4連休中、水族館でネタを練る予定です。

スポンサーサイト

PageTop

春めいて。


この下で世界樹話を更新してます。



春めいてくると、
購買意欲があがったり、新規買い替えをしたくなったりするもので
本日、髪を切ったり、携帯を買い換えたりしてきました。
携帯は相変わらずのパカパカ折りたたみ携帯です。
ドコモショップのおねえさんの、
立て板に水を流すような割引サービスのご案内には毎回感心しますが、
一通り説明してもらったあとで、「やっぱりいいです。」といつも答えてごめんなさい。

とりあえず、目覚ましの時間とかアラーム設定とか、
ツイッターやWebメールのページの登録とかはしたんですが、
微妙に出来ることが増えていてよく分からん、Wi-Fiの親機になれるのこのケータイ。
iコンシェルもお試しモードを入れてみたんですが、
羊じゃなくてクマが画面にいるのが何か納得できないでいます。

スマフォにする気がまったくないんですが、
「もうスマフォしかなくなっていくよ」と知人に脅されたんですが
だったら、らくらくフォンというものがある、と言うことに気が付いた時点で
本当にスマフォにする気がないようです。



春めいてまいりましたので、お出かけしたくなるものです。
来週、4連休もらえたので、鎌倉に一泊二日で行ってこようと思います。
まあ、うち一日は江ノ島っていうか、えのすいなんですけど。
桜の開花の時期とも重なるかなあ、楽しみです。

PageTop

17章2話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

世界樹4の情報が小出しに出てきておりますが、
 ・おっさんグラフィック
 ・姐さんグラフィック
 ・爺ちゃんグラフィック
が、どの職業に登場するのか、期待でムネを膨らませております。

おっちゃんほしいんだよたのむよひむかいさん。


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

役者魂。

この下で世界樹妄想話、更新してます。
先週に続き、ちょっと辛い内容かもしれないので、
無理そうなら、読み飛ばしてください。



昨日、ホームズの映画みてきました。
前作の時も書いたけど、
「シャーロキアンには不満でも、お嬢さんたちは大満足!!」
度合いを更に増していて、この映画はどこに行くつもりなんだろうか、と心配しつつ
ここまでやられるといっそ清々しい、と思ってむしろほのぼのしたのは何でかな(笑)。
パンフに書いてあったけど「ブロマンス(ブラザー+ロマンス)」って言うんですね
こういう、いわゆる腐女子大喜びな作品のこと。志水は一つ賢くなったよ!(笑)

まあ、志水はオタクであっても腐女子では残念ながら無いし、
(けど、そういう文化に自ら踏み込まないが否定はしない。)
シャーロキアンって言うほどホームズを読んでるわけでもないので、
この映画で何を一番楽しんだかって、セットと衣装なんですが。

洋画は吹き替えで見る派なので、当然吹き替えで見てきました。
藤原ボイスのホームズと、森川ボイスのワトソン君でした。
もうこの辺から、腐女子狙いな気がする。(笑)
それはともかく、
志水が吹き替え派である理由は、吹き替えで活躍する声優さんは演技派が多い
ということなんですが(あと、良い声も多い)、
スクリーンを観ながら、「演技派になるのは当然か。だって二人分の役者を背負うんだから」
と思いました。自分と、自分が声をあてる俳優さんの二人分。
そう思えばこそ、尚のこと吹き替えを推していきたいものです。



その帰りに、ブック〇フで
「超名作アドベンチャーDS レイモンド・チャンドラー原作 さらば愛しき女よ」
をジャケ買いしてみたんですが、一章終わらせただけですが
どうにも「これはゲームじゃねえな」感が漂ってまいりましたが、
音楽はめっちゃカッコいいので、
CDを買ったと思えば、良い買い物をしたと思ってきました。
ホントにカッコいいんですが音楽、ええ、音楽が本格ジャズで。サントラ出てないのかな。


PageTop

17章1話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。


本日から17章です。前回の話・・・のあとがきから、
17章がどんなシーンから始まるか、バレバレな気がしますが、
「いや、雨だよ」(鋼)的なそんな展開です。
なんで3月になるたびに、こういう話の展開が回ってくるのか。

そして、
17章は救いの無い話ばかりにしようかと思いましたが、志水的に無理でした。
無理なんです、そういうの。
それが私の限界であることは分かっているけど、
だから読んでくれる人がいるのも分かっているから、いいんだけど。



それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

一年。

東日本大震災から一年が経ちました。
未だご苦労されている被災者の方々にお見舞い申し上げます。

もう一年なのか、まだ一年なのか。
なんだかよく分かりません。
とはいえ、心理士などという因果な仕事をやっている私としましては、
ここから私達が七転八倒していくことになるのだろうな、と思います。

日常生活を送れるための支援が先で、その支援はさまざまなものがあるけど、
どうにか一息ついたときに、その人の中を襲ってくるものと戦いだす人たちと
一緒に戦うのが、この仕事だと思いますし、
今まで、どうにか生活を送れるために支援をしてきた方々がいるから、
この人は「どうにか一息つける状態までには来られたんだな。」
と思えばこそ、ちゃんとやらなきゃと思うのです。

・・・・・・いや、他の相談もちゃんとやらなきゃって思ってるけど。


えーっと、そういう風に、
支援(この言葉も不適当だとは思うのですが長くなるので割愛)には段階があるわけで、
震災直後に「何も出来ない」と言う被災地外の人が私はどうしても許せなかった。
今、出来なくても、いつか出来るかもしれない、と何故、考えないのかと。
そのために、今は力をつけておくこと、正しい情報を得ること、思いを馳せること、
いつか被災された方と会った時、それ以上傷つけないために何が出来るか考えておくこと。
日本は狭く、被災地は広かった。そういうことは起こりうるのだ、と覚悟しておくこと。
消費すること、中傷しないこと、中傷をせめて聞き流すこと、他人事にしないこと。
義援金を送ること意外でも、今、出来ることなんかいくつもあるはずだというのに。

他人事にしないこと、が一番なんじゃないかな、と。



明るい話題も一つ。
渡辺道明先生が「続・ハーメルンのバイオリン弾き」をネットに上げているそうです。
『続ハーメルンのバイオリン弾き 愛のボレロ 第一楽章』
アドレスも書いておきましょうか。http://のあとに、p.booklog.jp/book/44466を入力してね。

渡辺先生のブログで
「そんなわけで、「続ハメ」はじめました。震災や不況などで、疲れてしまっている皆様が、
 これでちょっと笑って元気になってくれたら、、うれシーです。」
と書かれていらっしゃいます。相変わらず熱い漫画家や。
キー打ち苦手っぽいのが丸分かりな文章も、好感度高い。(笑)

と、いうわけで、往年のガンガン読者たち!
『続ハメ 愛のボレロ 第一楽章』は一巻のノリを再現してるぞ要チェックだ!!
そして、往年でもガンガン読者でもない若い人たち!
これがかつて外道勇者とガンガン隔週化の礎を築いたお一人の漫画だ要チェックだ!!



あ、あと、この下で世界樹話を更新してますが、
本日更新するにはちょっと辛い展開ですので、無理そうなら読まずに飛ばしてください。
正直、更新するしないか悩んだんだけど・・・
先週、お休みしてるので一話分だけ更新させていただきます。
ご理解いただければと思います。

PageTop

16章5話。


「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

本日、グロめのシーンが出ます。
志水の文章なのでリアリティはないですが、苦手な方は飛ばしください。

そして、人の生死について書かれています。
震災から一年の本日、読んで辛くなる方もいるかもしれません。
その時は、すぐにウィンドウを閉じてください。
パソコンから離れて、ストレッチをしたり、
水を飲んだり、5つ数えながら息を吸い10数えながら息を吐く、
などをして、体と頭を切り替えてください。
呼吸と心拍が整えば、その場は結構どうにかなります。
無理はせずに、読めるときに読んでください。
間違いなくあと二年は、この話は続きますのでそれまでは読めますから。



それでは、準備と興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

お知らせ

携帯からです。

法事と諸々の事情により、
世界樹話を一週お休みさせていただきます。
立て続けにすみません。

愚痴になっちゃうけど、
面白い話が書けてるか不安だし、長いし、
サイトのジャンルと違うし、分かりにくい話なので、
読みにきてくださる方のために、という以上に、
定期的な更新は、せめて、という私の最後のプライドでもあるんですが…。

まあ、実生活を送るのが先だしなあ…。


また次週、二話更新出来たらいいなと思ってます。
ご了承ください。

PageTop