まよらなブログ

そして、レイトンVS逆裁はまだなんですか?

この下で世界樹話を更新してますが、本日は番外編です。



暖かくなってきたと思ったらまた寒くなって、
コタツを片付けたことを心底後悔しています。


ここ数日、帰宅が10時半を回るという残業つづきでして
日記に書くようなこともないんですが、
そんな中、寝る前に「レイトン教授と奇跡の仮面」の日刊ナゾ通信のナゾを
ちびちび解いてから寝るんですが、
あれね、どんなに悶々としている日でも、
ナゾを解いて「出来たー!」って思ってからだと、寝つきが良くていいわね。

そして、「ウサギのランチ」と「幽霊城の鏡」シリーズのナゾが苦手で・・・
このシリーズだけ最初のころの問題で止まっているんですが
攻略サイトを見るゲームじゃねえしなあ・・・


何か新しいゲームをやろうかな、と思っているんですけど、
また本気で更新が止まる予感がするのと
Wiiソフトが先な気がして買ってないんですが、
ゼルダの時のオカリナの3DS版をやりたい。
ゼルダ、ちゃんとやったこと無いんですよねー。




拍手ありがとうございます。
コメント返信はつづきを表示からどうぞ。


つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

番外編・5

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話・・・ですが、
今日は、番外編となります。

世界樹2の舞台「ハイ・ラガード」の迷宮を踏破したギルド『ヴラスティシ』の
メンバーであるブシドーとカースメーカー、
それと彼らの知り合いで昔はブシドー、今はショーグン(世界樹3)の「そのころ」の話です。

志水の設定では、ハイラガの樹海でシナリオのラスボスが倒されたのは10年前です。
これからゲームやる方がいたらネタバレになるので、ゲームで起きたことについては詳しく書きませんが、
なんかウッカリ壮大なネタバレをしでかしているような気がします。
まあ、詳細を知りたい方は、世界樹Wikiのテキスト集を読んでください。(超不親切仕様)
もしくは「世界樹の迷宮Ⅱ」をお買い求めください。
中古よりベスト版をおススメします、バグ修正されてるから。




では興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

据え置きゲーム。


この下で世界樹話更新しました。


今日は何となく肌寒いですが、すっかり春ですね。
先程、コタツを仕舞いました。
いよいよ暖かくなってきたので、
中断していた据え置きゲームに取り掛かろう、と思います。
うちは台所にテレビとゲーム機が置いてあるのですが、
この台所は鉄筋・北の角部屋の北、という極寒の地なので、
冬はそこでゲームをする気にもなれないのです。
(よって、冬はコタツでDSをする。)
ドラクエ3もアレ(規制)まで行ったのに中断してるので、冒険を再開させようと思います。
あとフォーエバー・ブルー~海の呼び声~のコイン集めも再開しないとな・・・
ラスダン(違)を再解放したところで止まっているしなー。
あと「moon」(PS)ももう一回やりたいんですよね。


2012年は、やりたい3DSソフトが出てくるので
また据え置きゲームは止まるんでしょうけど・・・
世界樹4は確実に出るからいいとして、レイトンVS逆裁って・・・
その後の情報・・・まだなの?ねえ、まだなの??

PageTop

17章5話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

17章は救いの無い話にしてやろうか、
と思っていたのにも関わらず、全く暗くならずに終わりそうです。
文章にしてないところで落ち込んだりしてると思います。(逃げた)
っていうか、落ち込みの揺れ動きってあると思うんだよね。
落ち込んだり、いやこんなんじゃダメだって奮い立ったり、振り子みたいに。
折角連載なんだから、「立ち直ったと思ってたのに何で今になって悲しくなるのか」
っていう、もう一回くる大きな落ち込みとか、そういうのを書きたい・・・
・・・・・・と思うんですが、「話が進まねえよ!!」の一言で書かなかったりするんです。




それはともかく、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

お知らせ


携帯からです。


土日勤務となりましたため、世界樹話は月曜日に更新します。ご了承ください。


次回で17章終了したら、一話番外編を挟もうかと思ってます。

PageTop

仕事しすぎ。



この下で世界樹話、更新してます。


春めいてきましたね。
テレビの春の新番組になってますが、
ルパンもFateもタイムスクープハンターも見逃して、orzな志水です。
というか、最近夜起きていられなくて、やはり地デジに対応した録画機を買うしかないのか・・・
そもそも帰りの電車でも起きていられなくて、ポメラも打てないんだけど・・・
Fateは地方の方々と同じように、一週遅れでニコ視聴します。



そういえば、先日本屋さんで、
「銀の匙」と「百姓貴族」と鋼新装版が並んでるその隣に
「三国志演義4コマ」が置いてあって、
作家名が荒川先生と杜康さんで、しかも描き下ろしで、
相変わらず仕事しすぎだ荒川先生----!!と心配になりました。
心配の余り、三国志よく知らないのにうっかり買いそうになりました。
銀匙も百姓貴族も買ってないのに三国志を買いそうになりました。

今の掲載誌は週刊なんで無理しないで欲しい。
間違いなく、無理はして無いだろうけど。

PageTop

17章4話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

世界樹Ⅳの初期職業グラフィックが、(ファミ通などで)明らかになったようですが、
フォートレス、ダンサーを入れて、
Ⅰ・ⅡのダークハンターとかⅢのシノビとか
状態異常付与可能な職業を全く使ってこなかったので、
Ⅳではナイトシーかー使ってみようと考えていて、
原点回帰ならばこっちも原点回帰でソードマンとメディック入れようかな、
と考えているわけです。

ダンサーが回復できるならメディ外してルンマスでもいいんだけど・・・ぶつぶつ・・・



それはともかく、世界樹Ⅲの話の方に興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

観光と表現の関連性。

この下で世界樹話を更新してますよ。



先日、鎌倉と新江ノ島水族館に行ってきました。
暴風吹きすさぶ日にえのすいに向かったため、橋の上で吹っ飛ばされそうになったYO!
一人旅なのと観光地観光地してるとこに行ってもなあ・・・
と思って、鎌倉では金沢街道の方面に向かってお寺周りをしてきましたが、
海も近くて裏手が山って街はどこも綺麗ですよね。
晴れていれば、もう少し暖かければ、花も咲いたんだろうな、と思うと
少し残念ですが、まあ近いし、っていうか6月ごろ逗子で研修命令ありそうだし、
日帰りも旅行もいける距離なので、緑濃くなる時期に行きたい。

えのすいは大水槽を浅⇔深で見られたので勉強になったわア。
深海とくらげに特化してる辺りも面白いわあ。


世界樹話を書くようになってから、
「いつ海の話が回ってきてもいいように」と(笑)、水族館めぐりをしております。
デジカメよりもメモの方が大活躍するのが志水の水族館めぐりです。
海無し県出身ゆえに、知識から入らないとどうにもならないこともあるのです。
しかしそんなこんなで得ていく知識も
「だからッ!魚まで書いてたらッ!!話が進まねえんだよッ!!!」
という心の叫びによって、大体お蔵入りになるんです。

まあ、それでいいんですけどねー
得たものは、そのままでないにしろ必ず発揮されていくからねー。
だから物を書く(描く)人は、書く(描く)こと以上に、
いっぱいいろんなものを見聞きした方がいいと思うんですよね。
書く(描く)のは自分なんだし、その自分を広げるためには
いろんなものに会っておかなきゃいけないし、会ったことを整理しておかないともいけないし、
なにより、そっちの方が楽しいと思うんだけどなどうなのかな。

PageTop

17章3話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

『ゾディアック』は占星術師のことですが、
ウチのゾディアック・・・というか、うちのアーモロードにおける占星術は、
「占い」として使われていない設定であることに先日思い至りました。
占いというよりも膨大なデータバンクを持つ、観測を中心とした科学です。

星を観察し運行を詠み農耕や祭事に適切な時期のデータ化、そのデータと個々の星の動き及び発せられるエーテルの相関から天と地の関係性を把握しすることによる世界の成り立ちの研究、宇宙の様子を地上で縮図として再現し人為的に事象を起こすことで「類似」の呪詛の近いものとして縮図の中で起きた出来事を宇宙でも起こすことが出来ると考えたうんたらかんたら・・・となるとだんだん錬金術にも近くなっていくし「類似」の呪いの作用を引っ張ってくる時点でもうオカルト臭い感じですが、
まあ、科学なんです。人の運勢は占わないよ!!

なお、うちの黒ゾディは上に書いたような学問としての占星術を
まだよく分かってないので、ただの星好きの少年だと思って書いてます。


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop