まよらなブログ

どこまでもいけるぞ!的な。


この下で世界樹話を更新してます。今日の主役はNPCキャラです。



「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」をやっておりますが、
水の神殿をクリアし、まことのメガネを手に入れ、マラソンマンにうさぎずきんを渡した
ところまで進んでおります。
謎解きも、3Dアクションにも四苦八苦しましたが、
進めるほどに「ゼルダの解法」みたいのに気付きだして、
面白むずかしくなってきました。(なにせゼルダシリーズ初プレイ)
とりあえず、視点をぐるっと回してよく見ないととダメですね、
それが基本ですね、ゼルダシリーズ。
え?3Dアクションゲームは全部そうだって?

なお、ハイリア湖をヘヴィブーツで水中散歩しながら
日が暮れて夜になってまた朝になっていく空を見ているだけで十数分過ぎました。
綺麗な水の中から、空が綺麗に見えるのがね、ステキなのよね~~。
エポナにのって沈みかけた太陽に向かって走るのも好きです。
迷いの森の夕暮れ時の色合いも好きです。
意味もなくうろうろしてます。
こうして私の中では「時のオカリナはお散歩ゲーム」となりました。
何か間違ってるような気もしますが、まあいいや楽しいから。
私にとってはDQ8もお散歩ゲームですから。

グラフィックとしてもいいんだけど、なんかこう・・・
「見通せる」感じがすごくいいんだよなあ・・・・・・・・・

これ、クリアしたら、バーチャルコンソールでゼルダ1をDLしてみようと思います。




拍手ありがとうございます。
コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

18章5話。


「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

世界樹4の体験版が配信されることになったようですが、
「へー、やってみようかなー」と軽い気持ちでDLした結果、
開始10分でhage(全滅)するような、
そんなドSゲームバランスの洗礼を受ける体験版でいてほしいと切に願います。

それで「こんなゲーム、無理!!」と購入を控えられたとしても
一階でhage体験せねば、世界樹シリーズを体験したことにならねえだろうさ!?



それでは、いつもの調子で興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

日食。


この下で世界樹話更新してます。18章の主役はフクロウです。



金環日食が近付いておりますが、
東京の金環日食時間は、志水は駅の中だ、とガッカリしていたんですが、
当日は午後からの出張研修となりまして、観察できることとなりました。
実は意外と宙ガールである主任とともに
「日食が見られるだけでも、この出張行くわー」と喜んでおります。
何年か前に買ったけど曇りの所為で使わなかった
日食グラスも(何故か)職場にあるわけですし、
後はてるてる坊主を作っておくぐらいです、完璧です。

金環日食はねえ、一度見たかったんだよねえ。



ところで寝る前に「Dr.マリオ(3DSでDLした)」をやってるんですが、
レベル19でつまってます。速度をLOWにしても
「・・・どうやって4つ並べるのさ・・・」というウィルス量に毎回瓶は一杯になります。
消すと下に落ちていくので上側に余白が出来るぷよ系落ち物ゲームの方が
絶対に優しい、プレイヤーに優しい。

あと、「ヨッシーのたまご」とかやりたいですねえ。
あまり有名なパズルゲームじゃないとは思うけど、
くるくるお皿(?)を回して卵で挟んで生まれると「ヨッシー!」、って
あのリズムと可愛らしさが懐かしいんですがね、
あのお手軽感こそ携帯ゲームだと思うので、
WiiのVCじゃなくて3DSのVCにして欲しいんですけどね、
どうですかね、任〇堂。

PageTop

18章4話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。


世界樹Ⅳの発売が近付いておりますが、
いよいよ獣人キャラグラフィックが出るようで、
「なんでもっと早く出さなかったんだよ」と思いながら、
ウキウキしている次第です。
ファミ通発表したし、そろそろ公式サイトでも発表ですかねえ。


美女と野獣(正確には美女と性格がイケメンのリザートマン)コンビの話
っていうのが、実はネタ帳にあって、そのキャラを流用したのが、
シェリアクさんとエラキスこと、うちのおっさんファラとパイ姐なんですが、
4に獣人出るって分かってたら流用しないで待ったよ!待ったのに!



それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。


つづきを表示

PageTop

10年目。


この下で世界樹話更新してます。
最近は前日の深夜に一気に書く、ということが多くて、もうちょっとちゃんと推敲したいです。



えーっと、5ヶ月も前ですが、
毎年10月に行っている、中佐追悼企画、今年は10年目なので、
いつもと違うことがしたいなあ・・・とぼんやり思っています。
ちょっと与えられた機会がありまして、
そっちとこっちでコソコソ連動させようか、と思ったりしているわけです。
とはいえ、諸々の事情により、いつも通りの企画内容かもしれません。
予定は常に未定です。

とりあえず、今年は10年目なので、
企画内の話の方も、10年後の話にしたいなあ、と思って、
今からネタを練っているところです。
13歳のエリシアちゃんと誰の話にするかは、決まりました。
今回は相手がロイおじさんじゃない、と言う点で、既にレアな話ではあります。



ぐったりしたり、酒飲んだり、ポメラに世界樹話打ち込んだり、追悼企画練ったりしてますが
ハイラルを駆け回ったり、プププランドを飛んだり、ウィルスに薬を投げつけたりもしてます。
(=3DSで、「時のオカリナ」(ゼルダ)、「夢の泉の物語」(カービィ)、「Dr.マリオ」プレイ中。)
久々にDr.マリオやったけど、「・・・意外とゲームバランスシビアだな・・・」と思いました。
ぷよぷよの方が、プレイヤーに優しい。(易しいんじゃなくて、優しい)

それにしても
ゲーム機をネットに繋ぐことに積極的でない志水ですが、
3DSは、ゲームのダウンロードが、プリペイドカードとロッテリアで簡単に出来るからいいわあ。
いつか「迷宮組曲」と「カエルのために鐘は鳴る」をDLさせてほしいわあ。

PageTop

18章3話。


「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

そういえば、
ミモザとリョウガンの名前の由来を書いてないような気がしましたが、
ゲートキーパー戦が終わると、ショーグンとアンドロの新キャラが出るので、
その後にまとめて書こうかなー・・・と思ってます。

そして、これを書きながら
「そうだよ、この章が終わったら新キャラ出すんだ、どう登場させよう・・・!」
と焦り始める志水がいます。



それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

連休最終日・・・


この下で、世界樹話を更新してます。



とうとう連休最終日です。なんて悲しい日なのでしょうか。
このGWはラ・フォル・ジュルネに行ってきたり、美術館めぐりをしたり
カビと戦う大掃除をしたりしてたので、結構動き回ってたんですが、
今日はちょっとのんびりしようと思います。ゼルダをゴロゴロしながらプレイしよう。

ラ・フォル・ジュルネについてはツイッターの方でぶつぶつ呟いていましたが、
毎年毎年、増える人、人人・・・・・・なので、人ごみだけで疲れてきますね。
「あっちもこっちも」じゃなくて、観に行くものを絞って参加する方がいいかもしれない。
・・・・・・その、年齢的に。

振り返ってみると、チャイコフスキーとラフマニノフしか聞いていない気がするので、
5人組とかグラズノフの公演も取れればなあ・・・と思ってはいます。
とはいえ、このイベントの最大の売りは
「何でこのアーティストを呼んだんだ?」と思う公演と、
地上広場で盛り上がる民族音楽団体と、
セミプロとアマと企業が頑張る展示ホールと
エスニック料理の多い屋台村な気はするので、
その辺は全てクリアしたので、まあいいか。
(なお、その様子は公式サイトの公式ブログを参照ください。)


来年は、フランス音楽とスペイン音楽ということで、
アルベニスのピアノ聴きたいんだけど、小さいホールな気がするなあ取れるかなあ。



それと一緒に三菱一号館美術館の「KATAGAMI Style」にも行ってきました。
着物の柄の染色につかう型紙と、それをモチーフにした世界の諸々の展示でしたが
「・・・・・・おお・・・!」と映像ブースで感嘆の声が上がりまくる珍しい展覧会でした。
美術館には映像ブースが大体あって、そこで関連映像を流してますが、
型紙作りの職人さんの技の映像でして、
確かに、凄まじい細かさで感嘆するしかない、あれじゃ着物が高いのは仕方がない。
そして、そういう手間暇に感嘆できる人間っていいなあ、と思うんですよね。
結果だけを見てない感じがね、
過程を想像すると、ムダなものの、役に立たないものも、何もないよね。

PageTop

18章2話。


「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

スパコミでは世界樹プチオンリーがあったようですし、
参加された方、お疲れ様でした。

・・・と、社交辞令的に書いてはおくものの
この話を読みに来てくださる方々の中に、
どれだけ世界樹プレイヤーがいるかは、甚だ疑問です。

とはいえ、
超アウェー運営は、超気楽。(笑)


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

5連休。


この下で世界樹話、更新してます。
次回の更新は6日の予定です。


本日より、志水は5連休です、5連休です。
まあ、GWの前半の三連休がなかったので、
暦どおりのGWよりは休みの日は少ないんですがしかし5連休なのだ。
GWですから、あれです、
「ラ・フォル・ジュルネ」にも行ってきます。3日夜と5日一日参加の予定です。
多分、ツイッターで、実況気味に呟いてると思います。
今年はロシア音楽なので会場にはチェブラーシカがいるようですが・・・
そうか、もうマングースは来ないのだな・・・・・・。

2006年から行ってるけど、数年前まではバリバリ当日券取れたので
ここ数年の「GWだけクラシックバブルなのか?」と思うような盛況ぶりは若干引くんですが、
・・・・・・今年、いつもに比べてチケット余ってない・・・?
と思うと、それはそれで寂しい話です。



それと「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」を買ってきました。
昨夜早速プレイしたんですが、
・・・・・・・・・・・・最初のダンジョンでこんなに苦労するのか・・・・・・
と思う程度に、志水はアクションRPGが苦手なのでした。
3Dだからますます距離感つかめねえよ!ボス戦で何度リンクが倒れたんだよ!
先は長そうですが、なにせ任天堂ですから
「頑張れば必ずクリアできる」という抜群のゲームバランスで
絶対にクリアできるんだと思ってはいます。

そして実は初プレイゼルダです。ゲーム好き歴長いのに・・・
「ゼルダ」とのファーストコンタクトはいとこの家のディスクシステムでしたが、
当時小学生だった私やいとこたちにも難しすぎ、以降敬遠してました。
今は、謎解きはともかく、視点が動かせない、動きについていけないという
オールドゲームユーザーの欠点を抱えてるので
正直、プレイ時期を逃がした・・・・・・!!と思ってます。

もうあれだよね、アドベンチャーとかが一番楽しめるよね。
だから早く逆裁5出ないかな、それより先にレイトンVS逆裁だけど。

PageTop

18章1話。


世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。
最近、更新日が変則的で申し訳ありません。

さて、世界樹の迷宮Ⅳが出るわけで、
ギルド名と使うだろうキャラクターは大体決まっているんですが、
使うだろうキャラクター9名のうち、4人はいわゆる二世キャラという
まあ、あれだ、この世界樹3話が終わらないことには
絶対に文章化できない、そんな縛りがある設定でいきたいと思っております。


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop