まよらなブログ

毎年恒例の、


申し訳ありません。
今週の世界樹話の更新は、章の間のお休みをいただきます。
先週、予告しておくの忘れてた・・・
次回は5月4日の更新を目指します。
(そしてこの休みの間に、鋼小話を書き進めようと思います。)



ちょっと前にツイッターで呟いてましたが、
「まんねんろう」の井藤さんの本に小話載せてもらうことになりました。
「ルン子本の続きを作りたいんだけど」「書く書く~」という調子で書かせてもらった
白ルン子と獅子モフの話です。パターンがいつも同じになってるのな、と反省してます。
告知ページ(pixiv)は、こちら。
詳細については、自分が7Pぐらい書いたことぐらいしか分かってません。(笑)

5月3日SCC23 (世界樹プチオンリー)
東6 ふ10b「こずたま」 で頒布とのことです。
ご興味のある方は、よろしくどうぞ~。




なお、志水はスパコミは不参加です。
なにせGW・・・。私は有楽町に行かねばなりません・・・
というわけで、今年も、ラ・フォル・ジュルネに行ってきます。
(あと、屋台村でビール飲んできます。)
今年の勤務はどうなるか分からなかったので、
昨日、やっとチケットを買いに行ってきました。
「これを逃したら、聞くのは難しいだろうなあ・・・」と思ってた
MURCOFの電子音楽(とワーグナーのピアノ)とれたので、一安心です。
最初期から聴きに行ってるイベントなので、
良く参加する人たちは一通り聞けた気がするので、
最近は「いかにクラシックではないものを聴くか」というイベントになってます。
だって、あまり知らない世界を覗くのが、面白いんだもの。

公式サイトがムジカーシュ推しですが
2007年の「民族のハーモニー」のときになぜ推さなかった・・・!!と
正直悔しさでいっぱいです。
2007年のときは良かったのでおススメですよ。


スポンサーサイト

PageTop

おススメ番組。


この下で世界樹話を更新です。



春の新番組が始まり、魂喰ノット!観てます。
可愛いなあ、可愛い・・・・・・可愛いだけでもう十分なアニメだなあ・・・
と思ってますが、本編とまったくベクトルが違う話を作る大久保先生すげえ。

ノット!のマカは目にハイライト入るので(別方向に)可愛さが出てますが、
ハイライト無しで、表情を描き分けた魂喰アニメは素晴らしいなあ、
と思いつつも観てます。そんな風に微妙に感想がずれていく・・・(笑)
ノット!観てると魂喰アニメ見たくなるんですよねえ・・・録画はしてあるんだけど
地デジ前なので画像が荒い・・・・・・BOX買おうかな・・・・・・



他にもタイムスクープハンターや鋼無印再放送にウキウキしてましたが、
(でも鋼再放送は見るたびに心抉られる・・・・・・)
今期は「総合診療医ドクターG」(NHK)も放送してることに気が付き、
「いやっふうううううう!!!」とガッツポーズしてます。

タイムスクープハンターはすっかり知名度上がったので、
今度は「ドクターG」も上がってほしい。
これ、病名当て番組としてみると面白さが分からないけど、
「仮説をどう絞り込むか」というプロセスを50分で見せる番組としてみると
(っていうか、そのつもりで作ってると思うけど)
面白いですよ~。金曜22時ですよ~。


PageTop

33章5話。


「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

一部は甘く!二部は辛く!というイメージで、この話を書いてます。
「良かれと思ったことが、全く解決になってなかった」とか
「答えを出した、と思ったのに、その直後にその答えを揺らすような事件が起こる」とか
二部ではそういう展開も出していきたいなあ・・・・・・と思っているんですが、
最近、TOKYO-MXで始まった鋼アニメ(無印)の再放送を見ながら、
「あ、これだ・・・!」と思ってます。鬱々しい!!(笑)

まあ、でも所詮、志水ですから。
そんなに辛くならないし、そんなに辛い展開は長続きしません。


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

ヒビ。


この下で世界樹話を更新です。



今朝、顔を洗っているときに眼鏡を落としてヒビが入ってしまいました・・・
本当に端っこなので、欠けているときにはあまり気ならないものの
ヒビが大きくなったら怖いし、
超近眼・超乱視の志水は眼鏡がないと何もできないので、
さっそく眼鏡屋さんへ相談にいき、レンズを変えてもらうことに。
まだまだ傷も少ないレンズだからちょっともったいないわあ・・・。
そして、超乱視なのでレンズが出来るまでにはちょっと時間がかかり、
一週間はヒビ入り眼鏡です。支障はないけど、広がらないように気を付けよう。

ところで、眼鏡店の店員さんって、みんな眼鏡ですけど、
みんな目が悪いんですかね?伊達なんですかね?



そのついでに、DS・3DSソフト収納ケースを買ってきて、
ソフトをそちらに移し、パッケージのケースは処分することにしました。
本当はケースも残しておきたいけど…、収納場所をとりすぎている・・・
DS・3DSソフトは、もうちょっと小さいパッケージになりませんかねえ・・・
まあ、だんだんDLソフトの時代になっていくんだろうけど、
「買ったー!」からプレイまでの間に、DL時間が入るのが
私はどうしても許せないので、絶対にパッケージ版派です。
「買ったー!」から即刻プレイに移りたいですよ。
そのままの勢いでボタン押したいですよ。



東京MXで鋼無印版アニメの再放送が始まり、観ていますが、
「・・・・・・・・・、ああ、やっぱりはじめっから鬱アニメだったんだなあ・・・」
と改めて感心してます。
今から考えると、すごいことしたよなあ。
原作最終回まで読んだあとに見ると、
原作と色が違いすぎて、ちょっと面白い。(笑)

PageTop

33章4話。


「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

すっごいギリギリの時間で書きました。
最近、燃え尽きられない症候群な話が続いて悶々としてます。
・・・・・・まあ、そういう展開だから仕方がないのかもしれないが
読んでる方にも悶々とさせてしまってるかもしれず申し訳ないと思います。



それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

春番組。


この下で世界樹話を更新です。



4月ですね。
急に暖かくなってコタツ布団を外したのに、今日は寒くて後悔してます。
寒さで桜も持つのかしら・・・・・・


さて、4月ですが特に何かが変わるわけでもありません。
実働三人のうちの部署に、新人が入ってくるわけでもありません。
テレビの番組編成ぐらいにしか「時期が変わった感」を感じないのですが
今期は、魂喰ノット!とタイムスクープハンターがやるので
「うぃよっしゃああああああ!!!!」
という気分満載で4月を迎えております。
昨日のタイムスクープハンター面白かった~。

あと、TOKYO MXで鋼アニメ(無印の方)の再放送も始まり、
「うぃよっしゃああああああ!!!!」×2です。
リアルタイム放送ではビデオ録画だったので、今のレコーダーじゃ見られないんだよね、
いいタイミングだ、ありがとうMX。

で、再放送で2話まで放送されたわけですが
「・・・分かってるけど鬱々しい・・・・・・!」と軽くダメージを受けました。
分かっているのにダメージ受けるところに、むしろ感動すら覚えました(笑)。
3話で(数年前の)増田登場ですっけね、録画忘れないようにしないとね。
あと、PS2で出た鋼ゲーム「翔べない天使」が超やりたくなったんですけど何ででしょうか。
PS三部作は、面白いと思ってます。


ノット!の情報をあまり集めてないんですが、
マカがやっぱり小見川ボイスで安心しました。
一年観て成長してることが分かった魂喰アニメから更に
ちょっと演技変えてくるんじゃないかなあとワクワクしているところです。
(魂喰アニメの感想は、カテゴリーからどうぞ。)
深夜だから今度はレイトショーなしですね、それがちょっとがっかり。(笑)

PageTop

33章3話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。


最近、前書きに書くことがないので、スハイルの「ぴよぴよ語」について解説(?)します。
一応、ある程度の法則があるのですが、その一例を。

・肯定・快・喜楽は「ぴよ」、否定・不快・怒哀は「ぴー」
・「ぴぴよぴぴよ」は「いい子いい子」の真似で、
 「自分はいい子」と主張したいときや「あなたはいい子」と慰めたいときに使用。
・「ぴっぴっ!」は「シッシッ!」の真似で、
 「あっち行け」とか「嫌い」の意味。「ぴっ!」は「めっ!」の真似で、叱っている。
・「ぴぴ」は一人称。「ぼく」の意味。
・母音は発音できることもある。(発音できる母音は増えている)
・人の名前はディスケの呼び方の真似をしている。
 (ので、マルカブのことは「おとーさん(ぴよーぴん)」、
  ディスケが「さん付け」しているマリアは「マリアさん(ぴぴぴぴん)」)
・なぜそんな言葉を知っている・・・という単語は、クー・シーが吹き込んだ。

以上から、
「ぴー!ぴぴ、ぴぴよぴぴよ!ぴよーぴん、ぴぴぃー、ぴっ!」だと
「怒ったピヨ!ぼくはいい子にしてたピヨ!おとーさん、アヴィーを「めっ!」してピヨ!」か
「違うピヨ!ぼく悪くないピヨ!おとーさんとアヴィー、「めっ!」ピヨ!」とかになります。
微妙なニュアンスは文脈でご判断ください。


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。
今日はスハイルは出てませんけど。

つづきを表示

PageTop