まよらなブログ

新・装丁。


この下で世界樹話を更新してます。

それと、サイトの方で
10月12日から恒例の追悼企画やってます。
こちらも今年もお付き合いいただけると嬉しいです。
拍手くださった方、どうもありがとうございました。



激痛の生理痛と貧血にふらふらしています。
寒くなって血行が悪くなってきたせいかもしれません。
どちらかというと暑がりだったはずなんですが、年なのだろうか手足が冷える。
酒の代わりに養命酒を呑んだ方がいいのだろうか…(それも酒だ)


新世界樹2の発売日が近づいてきているので、
クラシックモードのキャラクター名を考えてます。
もともとの2で使ったキャラは使わずに、設定だけ存在する
「SF小説作家や登場人物から名前をつけたキャラ」を使おうと思って、
SF小説読み直したり買いなおしたりしてるんですが
(大学の図書館で 授業サボって 小説読んでたので、本は手元にない。)
今だから読めるな、と感じたものもあるわけで、
当時、読んだは読んだけど、「なんかよく分からんわあ」と思ったのが
クラークとディックだったんですが(これは翻訳と私が合わなかったのかもしれないが)
もう一度読み直してみようかなあと思ってます。
ディックは新訳版が出てるし装丁もカッコよくていいなあ、と思うんですが
私は、アシモフのファウンデーションとロボット長編シリーズを装丁新しくして出してほしい。


スポンサーサイト

PageTop

37章4話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

新世界樹2公式サイトの主人公ムービーを見ましたが
なんだあの巨大スノゴ、8匹集まって合体でもするのか…!?
と、そんな衝撃に駆られています。
…戦闘が長引くと竜じゃなくてキングスノゴになるんでしょうか。

それと、この話で仔サイミンフクロウが出張っている分
サイミンフクロウに攻撃するのは少し心が痛む志水です。


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

お知らせのような日記。


この下で世界樹話を更新してます。
先週、お休みをいただき申し訳ありませんでした。


サイトでは毎年恒例の中佐追悼企画をアップしてます。
今年も、お読みいただけると嬉しいです。
そして、拍手くださった方々、ありがとうございます。





今、「らじかもん」聞きながらブログ書いてるので、集中できてません(笑)。
子役たちも可愛いのですが、子役たちにメロメロになっている小野Dが一番可愛い。




拍手ありがとうございます。
拍手コメントは続きを表示からどうぞ~。

つづきを表示

PageTop

37章3話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

先週はお休みをいただき、申し訳ありませんでした。

新世界樹2の情報がガンガン出ていますが、
なんか、発売日までの情報の出し方に計算間違いがあって、
今、慌てて出しているようなそんな印象を受けるのは私だけでしょうか。

まあ、情報が出てくる分には嬉しいですよね。


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop

12回目の更新更新~~~。


最初にお知らせです。
今週の世界樹話の更新はお休みさせていただきます。
理由は、この後に書く例の企画に手いっぱいだったからです。
ご了承ください。


で。
10月12日内に滑り込みました。
サイトで「ヒューズ中佐追悼企画」の小話更新です。
今年も一本しか書けませんでしたが、
しかも、未来捏造話なのにロイおじさんが登場してないどころか
視点が成長した少しおしゃまなエリシアちゃんじゃない、という
イレギュラーな話となりましたが、お楽しみいただければ幸いです。

ホントは兄さんを出してエドウィンっぽくしょうと思ったんですが、背中がかゆくなって無理でした。



さて、大型台風が来る日と久々の親知らずを抜くわけでもない連休が被りました。
台風前に、久々に髪を切りに行って来ようと思いますが、
台風中は家にいて、世界樹話を書いていようと思います。
あと、録画したFateを見なきゃ。再プレイを始めたゲームの方も進めなきゃ。
シナリオを一つクリアして放っておいた「A列車で行こう」も進めなきゃ。
積み本を消化しなきゃ。美術館に行くごとに堪っていくポストカードを整理しなきゃ。
意外とやることがあるぞ。



PageTop

超アクション・後編


この下で世界樹話を更新してます。
一週、お休みして申し訳ありませんでした。


親知らずは無事に抜けました。
これで親知らずはなくなったので、もう怖くない。



先日、るろ剣実写映画の後編を見てきました。
奥義伝授の辺りは原作もアニメも何度も見返してるので
福山師匠が次に何を言うか分かってしまう自分に笑いそうになる、という
微妙な楽しみ方をしてきました。(笑)

折角、神木くんが違和感がないどころか「本人だー!」な宗次郎なので
もうちょっと感情戻ってくるあたりに尺を持ってきて、
本人っぷりをよーーーーく見せてほしかったな、とか
福山師匠は九頭龍閃しないの!?ねえ、しないの!?とか
十本刀はもうしょうがないよね………(悟りの境地)とか
まあ、思わなくもないこともないこともない、のですが
やっぱり超アクションで満足でした。
1対4とか役者さんすげえよなあ…
あれ一回でもタイミング間違うと全部狂うよなあ…

そして後半のすべてを持っていったのは藤原志々雄さんだった…
あの最期の演技、すごかった…。
動きで、由美さんのこと大事に思ってるのが分かるのも良かった…


このまま人誅編もやってほしいのですが、まずはBD出たら買おうと思います。
オーディオコメンタリーでアクション解説とかしてくれないかしら…



あ、秋アニメ始まって、FateのUBWを見ました。
こちらも超アクションですなあ…
プロローグ大好きなんですが、1時間SPであっても
「全然、時間が足りない…!もっとじっくり間を作ってほしかった…!!」と
思ってしまって、どれだけ長大なプロローグなんだよプロローグなのに、と
むしろ、そもそもゲーム(原作)の方がオカシイということで納得しています。

PageTop

37章2話。

「世界樹カンケーねえ!」な「世界樹の迷宮Ⅲ」妄想話です。

先週はお休みをいただき、申し訳ありませんでした。
無事に親知らずは抜けました。

ところで、
新世界樹2の情報がバンバン出てきてますが、
料理がおいしそうでたまりません、じゅるり…


それでは、興味のある方は「つづきを表示」からどうぞ。

つづきを表示

PageTop