まよらなブログ

ソッチー!(あくまで軽く)


この下で世界樹話更新です。



オリンピック、盛り上がってますねー。
志水もまさか、自分が男子フィギュアを録画してまで観るとは思いませんでした。
ノルディック複合のメダルとか、R35のオリンピックファンは感動ではないでしょうか。
荻原兄弟のことを知らない若者も多くて、軽くジェネレーションギャップですが。
解説で原田さんが笑っちゃうたびに、ああ今マジで緊張してんのね!とか
リレハンメルからの長野を知らない世代は、分かりにくいだろうしなあ。

解説の人たちから今の現役選手への繋がりもですが、
今回はね、若者がメダル取りつつ(この辺がオリンピックですね)
ベテランが着実に入賞を果たしてくるっていう
なんていうの、こう…世代が繋がってる感がすごくいいなあ、と思います。
そのいい例みたいなのが男子フィギュアじゃないですかね、
解説の本田さん→高橋さん→(この間に、織田殿と小塚君が入る)→羽生君、みたいなね、
世代繋がってますね、4年後は羽生君からの誰かに繋がるのを期待ですね。


競技観ながらツイッターでぶつぶつ呟いてた内容から、
4年後の自分への覚書をここに書いておこうと思います。
・カーリングのルール。
 「ナンバーワン(青丸に近い石)に得点権、ハウス(赤丸)内の石の数が得点として入る。
  後攻が有利。二つ石を飛ばすのが「ダブルテイクアウト」で
  「ヤープ!」は「掃いて!」で「ウオー」は「掃くのをやめて」、「クリーン」は「軽く掃け」
  全10エンドで、5エンド後で休憩という名のおやつタイム。」
・男子モーグル、お髭のスペット(スウェーデン)
 ロケット発射のようなフロントフリップに虜。
・二人でクルクル、あれはツイズル。(アイスダンス)
・ハーフパイプ、私は平岡派。
・4年後に向けて覚えておくと決めた男子フィギュア選手。
 ジェイソン・ブラウン(アメリカ)、
 ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
 ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)
・SP魔の第二グループで胡散臭くも明るく滑り、志水的ベスト男子フィギュア賞。
 ポール・ボニファシオ・パーキンソン(イタリア) *ツイッターでは読み間違えてた。
・とりあえず、メダル候補の出番前に魔物祓い用の塩を撒くべき。

とりあえずこんな感じかなー。
名前はあっさり忘れるんでね、また4年後に自分の記事を読みに来ます。


そろそろ、ほぼ日「観たぞ」も更新完了かなー。
読みに行って来よう。


  
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する