まよらなブログ

イザユケ、ボウケンシャー。


なんだかお久しぶりなブログです。

この間、
ドラクエライブを観に行ったり(その結果、Wii版を引っ張り出して再プレイ開始)
世界樹5の製品版を始めたり(ただいま、9階)、
オリンピックが始まったり、
オリンピックが始まったということは、ほぼ日で「観たぞ」が始まったり
なんやかんやしております。今はオリンピックで忙しいです。

そのため、更新作業が滞っておりまして…
もうアップできる程度には書きあがってるんですが、もうちょっと推敲したいんですよね。
更新予定日をはっきりさせておいた方が自分もそこまでにやるので、言っちゃいましょうかね。
8月最後の日曜あたりに更新しようと思ってます。
(ただし、勤務状況により9月にずれ込む場合があります。)
『サライ』とともにゴールする……っていう、夏休みの宿題的な夏の風物詩ですよ。



ツイッターで五輪については呟いているので、
ブログでは世界樹5について書いておきましょうかね。
体験版のデータを引き継いでるので、3階以降・レベル10以降からスタートしてます。
「地図をうめてクエストをクリアして、次の階に進む」ようにしてるので、
割とノロノロ進めてます。だって、地図作成が一番楽しいんだものこのゲーム……。
PTは以前の記事の通り、
フェンサー、セスタス、ネクロマンサー、ハウンド、シャーマンです。
バランスがいいような悪いようなですが、
・回復可能職業が3つ
 (さらにシャーマンは治療のナイフ持ち)
・炎はネクロ、雷はセスタスの攻撃で可能かつシャーマンも属性付与可
・斬・突・壊の三種攻撃可能
・現時点では縛りと毒と盲目可能。たまに麻痺。
・そしてワンコ。
 と、意外とオールラウンダーPTです。スキル揃うまでは結構大変だったけど。

今回は、食材システムのおかげでTP切れを起こしても、
目玉焼きパンやパンケーキやヨーグルトを食べて回復するので
長く探索できるのが楽しい……。あと、食材が上手そう……
「食材を持って、1週間ダンジョンに潜ります」って、なんかリアルじゃないですか。
まあ、食べている物はベリーをつかったパンケーキなので、
迷宮よりも街のカフェで喰えよって感じもしますけどね。
あと、長く潜れるようになった所為か、
ショートカット用の抜け道がちょっと少なくなったような気もするんですけどね。

基本システム(と、ドSゲームバランス)はいつもの世界樹なので、
「これでこそだよー!」以外の感想もそんなにないんですが
黙々と迷宮を進める感じはシリーズ中でも最高に感じます。
これは、大航海とか気球がないから、というよりも、
「長く潜ってられる」食材システムのおかげだと思います。


ところで、
「街の名前がアイオリスかー。古代ギリシア人の一種族で風の神の主の名前でしょ…
 じゃあ、ギルド名は風の神からとっとくかー、
 となれば、ゼピュロス…英語読みとWA的にして「ゼファー」だな。」と
ギルド名を決めったのですが、今回は火星の地形から名前を取っているようで
被ってしまい、やっちまったあああ、ってなっている。
まあ、火星の地形もね、同じとこから名前をとってるからしかたないけどね、
ギルド名は変えられない。残念。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する