まよらなブログ

「あー煮込むときはフタしちゃダメ!」(byヴァンプ様)

井藤さんが手がきブログで描いた志水の世界樹ギルド絵について、
「黒レンはケミ姉に惚れてると思って描いてた。」と言いました。
(詳細は昨日の志水の日記と井藤さんとこの手ブロ参照。)
ええええええええ?( ̄ロ ̄|||)
どれだけだだ漏れな電波なんですか。
エルリック兄弟にも都合よく目覚めなかったテレパシー能力が標準装備ですか。
ついでにサブメンバーについても「つづきを表示」に書いておくことにしました。




ニコ動、ぼからん週刊で気になった曲をチェックしてきたんですが、
暴走Pの曲、ホラーでもないのに怖えええええええええッ!!!
個人的には、バンプの「乗車権」並みに怖いです。

でも筆を折っても、また新しい筆を取っちゃうもんでもある。




魂喰アニメ感想です。

・「マンドリン?」の死神様は可愛い。
・「うん。分かってる。」の椿、可愛いなあ。
・ガンガンで一番可愛いのは椿だと思ってます。
 (ちなみに、萌えるのが緑ちゃんで、めんこいのがウィンリィで、漢前がオリヴィエ様)
・ブラック☆スターがギャグをやらない中、
 キッドのギャグ声にホッとする。
・「大人は過去にすがり、子どもは未来に逃げたがる。」
 たまに出てくるこういう台詞がたまらねえ。
・トドメの一撃を放つ前のキッドの呼吸の間がすごくいい。
 攻撃のための呼吸のようで、溜め息のようで。
・マカの笑みで扉を閉める演出も良いのう。
・予告はまさかアドリブでは・・・。

・豆しばCMが狙ったかのようにコーヒー豆な件。



寒いんで、「今日はおでんにして、つまみながらビール飲んでだらだらしよう。」と
買い物に行ったら、ジングルベルがをBGMに、ローストチキンが売っていた。
・・・・・・・・・・・・そうだ・・・今日はイヴだったよ・・・・・・・・・orz


自作のおでんはうまいので、もういいことにしながら、
「つづきを表示」から世界樹の迷宮サブメンバーの設定です。


では世界樹の迷宮、
たまに戦闘参加したり依頼こなしたり伐採したりするサブギルドメンバーです。


褐色バド子:
 23歳。普段は酒場で歌っている旅芸人。
 師匠パラ子に助けられて以来、彼女の追っかけ。いつかパラ子のサーガを作るのが夢。
 陽気で元気でかしましい。機転は利くが、空気は読まない。
 可愛い女の子大好きだけど百合じゃないよ。
 眼鏡メディックとつるんで黒レンあたりをからかうのがシュミ。

褐色ダクハン:
 16歳。赤ソドと幼馴染みの地元民。憧れの冒険者だった兄が
 樹海内で悪さしていたことを知ったのをきっかけにグレる。
 樹海から死に掛けて帰ってくる冒険者を襲い強盗をしていたが、
 パラ子を狙ったところ返り討ちに合い、「その腐った性根、私が叩き直す!!」と
 強制入ギルド。ひねくれ者だが基本的には世話好きで気が利く。
 情報収集と、依頼人や他のギルドとの交渉を担当してる設定。

おさげカスメ:
 16歳。才能はあるのだが、自信のなさから術が上手く使えない内気っ子。
 師にも見捨てられてしまい、困っていたところを、
 主治医であるケミ姉パパの紹介でギルド入り。
 自分に自身のあるパラ子に憧れているが、ギルド男性メンバーからは
 「あんな風になっちゃダメだ!!」と泣いて止められている。
 赤ソドとの甘酸っぱい関係は、井藤さんとこのショタパラと姫子に通じる
 ものがありそうな、そんな嫌な血のつながり再び。実はボインちゃん。

髭ブシ:
 42歳。東の島国からはるばるやってきた武人。
 行き倒れていたところをパラ子に拾われ、一宿一飯の恩でギルド入り。
 無口で近寄りがたい。いかつい風貌から、何か立派なことを考えていそうに見えるが、
 実は大したことは考えていない。パラ子の命令に絶対服従中。
 女房が連れて家を出て行った娘に似てるおさげカスメを可愛がっている。
 ギルドに「握り飯」を流行らせた。

金レン男:
 27歳。伐採要員。黒レンの弓選びを手伝ってあげた縁でお友達になる。
 冒険者ではなく、樹海周辺の森で狩りをしたり害獣を駆除している狩人。
 ワライタケを赤ソドが食べたことをきっかけに、樹海の知識をパーティに教えるべく
 パーティイン。彼の伐採スキルのおかげでパーティは路頭に迷わずに済んだ大黒柱。
 冷静沈着な、唯一の常識人。



おとーさん:
 は、心配性。39歳。ケミ姉のパパで、町医者。
 片足を失い、引退した元メディック(グラフィックはマイ設定で)。
 ギルドメンバーではないが、もともとは冒険者だった経験を生かし、
 相談に乗ったりアドバイスをしたり怪我を診たり、
 ムスメ心配のあまりに樹海内を尾行して遠くからキュアを使ったり
 へヴィストライクで娘に近付く悪い虫(黒レン)を叩き落としたりしている。
 一人でラスボスを倒せる程度には強いが、
 ケミ姉の「お父さん、ウザい。」の呪言で戦闘不能になる。個人的には真の主役。



と、まあこんな感じでメンバーが作られてました。
話書けそうですが、どっちかっていうと
井藤さんと話して盛り上がった「男二人パーティ」ネタがやりたいです。
依頼人である美人に騙されたりする、そんなヘタレなおっさんとお兄さんの話。
・・・多分、これ、おとーさんの若い頃っぽいからやりたいんだ(笑)。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する