まよらなブログ

反省反省。

(スライディング土下座で)
昨日はすみませんでしたー!
遅くなりましたが、鋼FA感想あげます!

・誰が豆粒ドチビじゃー!の兄さん、回りすぎ。回らせすぎ。
・先週のように真面目な戦闘シーンは地味に細かく動かす
 (ちゃんと『人間』が動いているように)のに、
 ギャグシーンは派手に動かすそんなボンズが好き。
・そして、10周年記念に動かしてナンボの魂喰をアニメ化することを選んだ、
 そんな審美眼のあるボンズが大好き。
・回想シーンのパンダ、すげえな。(笑)
・暗さの中の灯りがキレイだなあ、と。
・「水虫、ないよネ?」
 お見事!(笑)なオリジナル!
・「アルの鉄拳と怒号が飛んでくるからな。」
 黒い!黒すぎるぞ弟よ!でもそんなところが兄さんは大好き!
・CM明けの兄さんの声、ブレスが切羽詰ってる。
・エンヴィーが正体出すときのBGMが素晴らしすぎる。
・シャオメイ、ムダに動きすぎ。動かしすぎ。(笑)
・「実に腹が立ったよ。」
 この前の「少し楽しい」とは逆に、ここは感情込めるんですね。
・昨日も書いたけど、重要なことなのでもう一度!
 「彼女は君の弱点になり得る。」
 言われちゃった!しかも中尉限定で言われちゃった!もっと言ってやって閣下!

・しかし、どれだけロイアイは公認やねん。
・今日は良く動くなあ。血が宙を飛ぶところも良く動くなあ。
・「お父様って中央にいるの!?」
 この説明と中央市街の全景のシーンがお見事!



今日の帰りの電車で、昨日のイベントの一人反省会をしてたんですが、
結構、男性の方に本を買ってもらったんですよ。
で、私、反省したんですけど、
自分の書いた話を男性に読んで貰う(読んで貰っている)という概念がなかったな、と。
そうだよなあ、世界の半分は男性だもんなあ、
このサイトだって男性の方が読みに来てくださってるかもしれないもんなぁ、
自分だって男性向け作品も、ぐぇっへっへっへ、って見にいくもんなぁ。
あー、そうか。『この』向こうに私が思ってる以上の人がいるんだなあ、と。
だからと言って、何かが変わるわけでもないんでしょうけどちょっと新鮮でした。
ただ、軽々しく「男ってどーしよーもない!」とか言わせないようにしようと思いました。

・・・・・・でも、「そんなところが可愛いのよ。」も事実なんですよね、
だめんず上等!(見てる分には)



以下の「つづきを表示」からは、もうちょっと局地的な反省点を書いてます。
興味のある方はどうぞ。




イベント参加、一人反省会です。

・会場入りは一時間前がベストだな!と大反省。
 20分前でした、ホントすみません。
・会場に着いた時点で、井藤さんがヘロヘロになりつつあることに気が付く。
 次があったら、前の晩は早めに寝させようと思います。
・井藤さんがヤバイな、と思いつつ、
 「色紙にパラディンを描かんで何を描くんだ!」と
 ショタパラを勧めましたが、力及びませんでした。
・イベント初参加の無名サークルなので、表紙で判断してお客さんは見に来てくれる。
 こうなると小説本って売るのって難しいなあ、と思いました。
 表紙を描いてくれる方がいればいいんでしょうけど・・・
 (表紙にだけ惹かれて買われてもアレですけど・・・)
 小説の場合、手にとって貰うまでに工夫がいるなあ。
・女性のお客さんは漫画を、
 男性のお客さんは小説を読んで購入を決めるような気がした。
・上で、「軽々しく「男ってどーしよーもない!」って書かないように?」と書いてるけれど、
 もしも、仮に、万が一、次があるとしたら、きっとどーしようもないマタギの話。(爆)
・カラー表紙の方がやはり売れるみたいだ。
・井藤さんの表紙に私の話はどうも詐欺くさい気がする。
・予想外にコピー本が売れる現象。
 考えてみれば当然ですよね。無名サークルの本なんだから、
 とりあえず薄い方を買ってみようってなりますよね。
 買う側からしたら、薄い本の方が買いやすいのかもしれない、と認識を改めました。
・そして、薄い小説本も買う側からしたらいいのかもしれないな、とも認識を改める。
・とりあえず鋼でイベント参加したら30部かな、と獲らぬ狸の皮算用。
・DQ9を持っていってもいいが、世界樹も持って行け。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する