まよらなブログ

鋼と私、其の三。

携帯からです。


昨日、03年版アニメの話をしたので、
今日はその後の劇場版・シャンバラの話を。

私、三回も同じ映画観に行ったのは初めてです(笑)。
いやー、シャンバラすごく好きなんですよね。
俳優さんの演技の素晴らしさとか、増田がしょーもない(笑)、とか。
理由はいろいろあるけど、何が好きって、
アニメがちゃんと終わったのに、続きとして描けるところ。
お話は終わっても人生は続いてるのが分かるから、というか
アニメでキャラが生きてたからやれた劇場版だったなあ、と。

原作最終回も、その後もキャラが人生を生きていることが
何となく感じられる終わり方だといいなあ、と思います。


ところで、シャンバラの一番の見所は
DVDジャケ絵で構成されたOPだと思います。
あれでなんか泣いちゃうんだよなあ…!


今日はここまで。
明日はパソコンから書きにきます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する