まよらなブログ

鋼と私 其の七。

某掲示板に鋼のネタバレが上がっているようです。
・・・み、見ないぞ!!ネタバレ、今回は見ないんだからねッ!!!


出張から帰ってきました。
慣れないベッドで寝たためか、背中がバキバキに痛んでます。


では、本日の「鋼と私」です。
ずっとメディアミックスの話だったので、
やはりこれも書かないわけにはいくまい。FAについて。

まあ、当初は喧々諤々、賛否両論というか否の方が多くね?というFA。
台詞が書き文字だったり不自然な画面分割だったり、上滑りするギャグだったり。
FA感想を見てもらえば、何となく察していただけると思うんですが、
「・・・・・・しっかりしろ、ボンズー!!!」と思ってみていたのも事実。
でも、自分の当初のFAに対する否定的な気持ちって言うのは、
魂喰アニメを観たための「あそこまでは行ける!ボンズならやれる!」という
期待の裏返しであることは分かっていたので、
観るのを止める、という選択肢は存在しませんでした。
まあ、視聴を止めなかった最大の理由は
「魂喰アニメであんな凄いOPを描いた人が監督ならここで終わるはずがない!」という一点。
むしろ、
「あのOPを描いた人をあれだけ『すごいすごい!』と絶賛しておいて、
 たった数話で見限るような、そんなカッコ悪い真似が出来るかコンチクショウ!!」
という、ただ一点!!(笑)

そ し て 私 は 勝 負 に 勝 っ た よ !
なんかよく分かんないけど、「勝った!」と思った、3クール目ぐらいから。
むしろ勝たせてもらったよ!!良かったよ、不満は書いても批判はしなくて!(笑)

まあ、真面目なことをちょっと書くと、
「一話と最終話がすごい。」というアニメは沢山あると思うんです。
でも、一話は「まあ、こんなもんか。」と思い、
1クール目は準備期間、2クール目は助走をはじめ、
3クール目で「跳んだーー!」となり、4クール目で二段ジャンプ(笑)、
只今、着地点を目指しながら飛距離を伸ばしている、
そんな一年半でこんなに急成長したアニメ、私は他に知らないです。
クオリティが凄いんじゃなくて、放送しながらクオリティを上げてったことが凄い。
私は、FAのそういう「上手く噛みあって行った経緯」が好きです。


で、まあ、お気づきのオチですが、
そんなFAを作った入江監督が一期OPを一人で描いた
「魂喰」こと、「ソウルイーター」アニメはDVDになってますので、レンタルレンタル!
モチロン、買ってもいい!(笑)
魂喰アニメは、FAの閣下ばりによく動きます、本当です。
声優効果で閣下の方が迫力勝ちですけどね。


今日はここまで。
明日は携帯から書くと思います。



拍手ありがとうございます。
PSPゲームの情報、ありがとうございました!
まあ、問題は、志水がPSPを持ってないことだ!(爆)

ではコメント返信は「つづきを表示」からどうぞ?。

>コロクロさま
・初めまして!コメントありがとうございます。
 閣下まで妄想の餌食にしたんですかあのゲーム!
 しかもたこ焼きですか!閣下のたこ焼き食べたい!10万までなら払う!!(爆)
 ゲームはやってないんですが、絵だけ見たいなあ、攻略本買おうかしら。(笑)

>とんすけ様
・何度もありがとうございます。
 女医さん中尉は知りませんでしたが、ナースな中尉は広告で見て、
 「何なのこのゲーム!萌えゲーなの!?」と思ってましたが、
 なんというか、二次創作サイト以上のやりたい放題振りですね。
 妄想的な意味で、二次創作サイトはこれを越えなくてはいけないのか・・・!(笑)
 本誌最終回のときも、いらしてください、全力でお待ちしてます。

>「ここ最近のFAでの閣下の動きに胸がキュンキュンしてるので?」
・コメントありがとうございます。
 志水が憑依するまでもないですよ!閣下の渋さにキュンキュンしますよ!
 ボンズが本気の閣下の動きに、キュンキュンしないわけがない!
 むしろ、本気のボンズにキュンキュンしてほしい!!
 志水もハヤテ号を、もふもふわしゃわしゃしたいですねえ、もふもふ。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する