まよらなブログ

水。


ツイッター始めましたよ。
ブログのリンクから飛べます。アドレスはhttp://twitter.com/mayorana181です。
毎日どうでもいいことしか書いてないと思いますが、
たまに、「今度のロイアイ話のネタは・・・」とか書き出すかもしれません。
っていうかネタ募集。

そして、井藤さんに「増田ボットをフォローしてよ!」といわれたんですが、
増田ボットに「おはよう、志水。今日も元気かね?」とか言われたら
笑撃のあまり携帯ぶん投げそうなので、絶対にフォローしねえ。



この下で世界樹3妄想話、更新しました。
中断していた時期の分も含めて、三話更新しました。
一挙三話なんて、ガンガンみたーい。(笑)


そしてそんな世界樹妄想話で、うちのプリ子に「三月の水」を歌わせました。
ボサノヴァの名曲、「三月の水」。
夏の終わり(ブラジルは南半球だから3月は夏)の歌ですね。
私の世界樹話、夏休みのおしまいに向かっていく話だから丁度いいやあ、
というそんな自分的設定は置いておいて、この歌、好きなんですよね。
最初はホリー・コールの歌う英語版でかなりアレンジ「三月の水」から入ったんですが
気に入っちゃって、そのままジルベルトやらエリス&トムやらのいわゆる名盤を聞き、
ボサノヴァCD買うときは、「三月の水」が収録されてたら買ってしまう、というマイルール。
それほど多くは持ってないけど、持ってる中で一番好きなのは
生みの親であるジョビンの81年ミナスでのライブ盤、弾き語りの「三月の水」。
さらっとしてるけど渋いんだよなあ、茶目っ気のある感じで。

ちなみに、この曲の歌詞を訳すのは結構難しいんじゃないかと思うんですが
こちらのブログのものが一番素敵な訳ではないかと思いますのでご紹介。
これはもう、俳句の世界だよなあ。



あ、あと一冊のジャンプが被災地で読まれているそうですね。
漫画家冥利に尽きるよなあ。
大変なときだからこそ、いつもと同じものが見られるってだけでも
すごく安心すると思うんだけど。それが楽しみにしていたものなら尚更だ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する