まよらなブログ

こうしーーーーーん!!!

ちょっと、みんな!聞いてくれ!!
やっと鋼小話を更新したぞうおおおおお!!

という、鋼サイトのアイデンティティが崩壊しているような叫びとともに、
本日、サイト更新しました。ゆるくて短いロイアイ話です。
被災の関係で、携帯でしか見られない方もいると思うので、
一応、本館サイトindexへのリンクを貼っておきますね。
本館サイト・「まよらな」


あ、あとこの下で世界樹話を更新してます。



鋼クロニクルの感想・第二報です。

~朴さんと釘宮さんとの対談~
・泣き過ぎだ、泣かせ過ぎだ。
・相変わらず、朴さんと釘宮さんは入り込みすぎだ。
・FAの「真理の扉を開けなおす兄さん」が大好きで、
 あれを観た瞬間に、
 「ああ!FAはスゴイことになる!原作よりもスゴイことをする・・・かもしれない!」
 と思った志水としては、ここを改めて聞く荒川先生に胸が熱くなる。

~中島かずき対談~
・荒川先生に、キメラー’sを「幸せにしてやんなきゃな。」と思わせてくれた
 FAのオリジナルシーンよ、ありがとう本当にありがとう!!
・ハボは死ぬ方にメータが傾いてた。
 何回もインタビューで話されているけど、その度に、
 「ああああ!!首の皮一枚で繋がったよハボーーー!!」とハラハラする。
・『痛みに添う』というものについてのアレコレ。
 私は『痛みに添ってなくて、お前らこういう感じだろ?って痛みを押し付けてる』
 感じがして、そういう作品ってあまりスキじゃないんだけどさ、
 それまでに痛みとかを描いてきたのだとしたら、
 最後に余韻のように残す必要もないんじゃなかろうか?
・・・・・・・・・・ん?あれ?でも、グレンラガンの最後って、モヤ(以下規制)。


第三報に続くかもしれません。情報量が多すぎるこの本。




あ、拍手ありがとうございます。
コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。

「ハヤテ号の鳴き声がキャンからワンに変わった事~」とネタを下さった方

>返信遅くなり、申し訳ありません。コメントありがとうございます。
 コメントをいただき、将来子犬たちが昔のブラハのように
 「きゃん!」「きゅん!」「きゅいーん」 と、愛らしい声で鳴く様を見て、
 身悶える飼い主バカな中尉、というところまで幻視しました。
 やだ・・・これで暑い夏が乗り切れそう・・・・・・・・・ッ!!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する