まよらなブログ

レイトンVS逆裁に是非とも「キャタツとハシゴ」のナゾを!

ごめんなさい・・・
二日酔いやらなんやらで、本日の世界樹話の更新はお休みします。
志水32歳になってしまった直後の更新なので、
「うちの赤パイの歳を抜いてしまってぐぬぬぬぬ」な気持ちを、
以前、荒川先生がサーティーンになったときに、牛小屋(荒川先生の日記・閉鎖)で、
「どこぞの大佐はまだ29」とギリギリしていた内容と被せて
なんなんだろうなこの「お前だけ若いままでーーー!!」的な八つ当たり感、
として表現したかったんですが、まあ諦めます。
次週に二話アップ・・・・・・・・・したいです。



「レイトン教授と奇跡の仮面」を始めてみたわけですが、
ゲーム内に「矛盾」とか「キャタツ」とか出ると、
「ワザとか日野、ワザとなのか日野、レイ逆の布石だったのか日野ーーー!!」
と思ってドキのムネムネが止まりません。
今、遺跡にいるんですが、この遺跡探索システム、
「あそびとしては面白いけど、ゲーム的に必要なのか?」
と思うんですがどうなんですかまあレベル5のゲームってそういうの多いしいいけど。

そして、音楽だけで「レイトン!!」と分かる相変わらずのステキ音楽に浸るハアハア


すれ違っても見てるんですが、
皆さん、結構いろんなゲームもやられてるなあ。モンハン一色かと思った。
志水は本当に「しみず」ですれ違ってますので、
なんかそれっぽいMiiがいたらヨロシクお願いします。



そういえば、先日Fate/Zero公式サイトのトークセッションを
(気付くの遅くて)ニコで聞いたんですが、
緑川さんに「グリリバ」コメント入るのを見て、
ああ、ローディストが一杯ですね、とほっこりしました。
懐かしいなあ、「勇者への道」の「グリーンリバーライト」(笑)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する