まよらなブログ

どこまでもいけるぞ!的な。


この下で世界樹話を更新してます。今日の主役はNPCキャラです。



「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」をやっておりますが、
水の神殿をクリアし、まことのメガネを手に入れ、マラソンマンにうさぎずきんを渡した
ところまで進んでおります。
謎解きも、3Dアクションにも四苦八苦しましたが、
進めるほどに「ゼルダの解法」みたいのに気付きだして、
面白むずかしくなってきました。(なにせゼルダシリーズ初プレイ)
とりあえず、視点をぐるっと回してよく見ないととダメですね、
それが基本ですね、ゼルダシリーズ。
え?3Dアクションゲームは全部そうだって?

なお、ハイリア湖をヘヴィブーツで水中散歩しながら
日が暮れて夜になってまた朝になっていく空を見ているだけで十数分過ぎました。
綺麗な水の中から、空が綺麗に見えるのがね、ステキなのよね~~。
エポナにのって沈みかけた太陽に向かって走るのも好きです。
迷いの森の夕暮れ時の色合いも好きです。
意味もなくうろうろしてます。
こうして私の中では「時のオカリナはお散歩ゲーム」となりました。
何か間違ってるような気もしますが、まあいいや楽しいから。
私にとってはDQ8もお散歩ゲームですから。

グラフィックとしてもいいんだけど、なんかこう・・・
「見通せる」感じがすごくいいんだよなあ・・・・・・・・・

これ、クリアしたら、バーチャルコンソールでゼルダ1をDLしてみようと思います。




拍手ありがとうございます。
コメント返信は「つづきを表示」からどうぞ。


>Dr.マリオ楽しいですよね!レベル20のハイでクリアした時の~

・コメントありがとうございます。
 昔はLOWをクリアするので精一杯、
 今はMIDのレベル18で詰まってます。うおおお・・・楽しいけど難しい・・・!
 そんな調子なので、今も昔もHIのエンディングは見れていないんですが、
 LOWでクリアしたときは 多分、変わってないん・・・じゃないかな・・・と思いました。
 Dr.マリオといえば、あのBGMも健在です。むしろあの音楽でノスタルジーです。

 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する