まよらなブログ

「今年も渡り鳥がやってきた」みたいな企画だと、個人的には思っている。

この下で、世界樹話を更新してます。
ああ、そろそろ自分、世界樹4の単発小話を書き出しそうだな、と
そんな予感を抱きながら、更新してます。


さて、9月になってしまいました。
学生さんは今日が夏休み最終日ですね。
志水は、ヒューズ中佐追悼企画の開始日が近付いていることに気がつきました。
やべやべー。ネタはあるんだけど、追悼してるんだかどうなのか
なんか分かりにくい10年後のエリシアちゃんと〇〇〇くんの話で
ちょっとやっぱり考え直そうかなーと思いつつも、時間が無くなってきておるよ。

今回は、未来捏造話だけになるかと思います。
というか、鋼も最終回を迎えた以上、原作を踏まえて
「各キャラ、こんな風になると私は思う!」という後日談を書いていくのも
二次創作サイトらしさなんじゃなかろうか、と思います。
特に、この企画の時は、そういう風な思いは強くなるんですが、
基本的に「思い出があって、それを支えにしてその後をどう生きてるか」っていう
そういうスタンスで10回分の企画話を書いてきたからで、
それをそのまま「原作の話をどう生かして最終回後を生きているか」という
そんな二次創作のやり方に繋がるからだと思います。

ともあれ、今年で10回目です。
つまり中佐のお葬式が本誌に載ってから10年目なんですが、
そろそろ本腰入れて更新作業に入ろうと思います。
この時期に、「今年も志水は追悼企画をやってるんだろうな。」と思い出して
やってくるお客さんもいてくださるのも、嬉しいですしね。

どんな話を何本アップするかとか、サイト以外の展開があるか、とか
ロクに決めてはいないのですが、いつものように
10月12日ぐらいから一ヶ月間ぐらい、
志水のPCが壊れたりサーバーがダウンしたりしない限り、
何かしかの小話はアップされるでしょう。
近くなったらアナウンスしますので、今年もよろしくどうぞ~。



・・・・・・・・・と、考えていくと、
世界樹4の単発小話を書き出す暇があるのかどうか、甚だ疑問ですね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する