まよらなブログ

ワンコ。


この下で世界樹話を更新してます。


数日前から鼻かぜを引いております。
鼻うがいとチョ〇ラBBのおかげで、酷くはならず、
昨日念のために通院して、一日寝ていたこともあり、
喉の痛みに移行することなく治りそうです、ふーやれやれ。
今日、更新分の世界樹話は昨日布団の中で打っていたんですが
腰が痛くなりました。もう若くはないようです。


そろそろ年も終わるので、
このブログの横←(PCの場合)のプロフィールを変えようと思うんですが
実家で犬を飼いそうな気配となってまいりました。
ああ、どうしましょう、休みのたびに実家に戻りそうです。
そげんことになったらますます更新止まりそうです
でも仕方ないよね、だってワンコだよワンコハアハア (*´д`*)


レイトンVS逆裁の二周目をやってます。
最大の盛り上がり、4章まで到達しました。
二周目なので寄り道しまくってます。(が、ナゾの取り残しがあるんです・・・何故だ)
寄り道しまくって、ルークと真宵ちゃんで夜の街をウロウロし、
今作のラブリーワンワン・チューケンに会いました。
ミサイルと方向性が真逆なのになんなんでしょうかあのカワイイワンワン。
あの口に棒(タッチペン)突っ込みたい気持ちに駆られるのもなんなんでしょうか。
そして、ルークと真宵ちゃんも可愛すぎるんですがどうしたらいいんでしょうか。
なんだここはヘヴンか!?(くわッ!)

レイ逆、そろそろネタバレ感想もありかなーと思うので、
この前の日記で敢えて書かなかった部分をちらり、と。

街のオチに、日野おおおおッ!!!と思う。
 いや、「いつものレイトン」オチなので
 レイトンシリーズとしてやったら、「通常運転」と思うんですけど
 4~5章の盛り上がりが半端無い上に、巧さんがイキイキと飛ばしてるので
 逆裁シリーズとしてやると、ちゃぶ台を返したくなるんです。
 つまりこの二作品、ゲームシステムとかキャラの等身とかの差よりも
 そもそもシナリオに壮大な差がある、とそういうことなんですよ。
 ただなあ、これ、あえてのレイトン世界観に戻してる気もするんだよな。
 ただなあ、このオチのために失速してしまうのも正直否めないんだよなあ。
 まあ、いいんですけどね、だってレイトンシリーズだし。そう、だってレイトンだし。

とりあえず、これだけを。
そして逆裁5に巧さんがちらりと戻ることを期待する。

 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する